ホーム>HOT TOPIC>2020年4月8日の満月は「スーパームーン」×「ピンクムーン」の満月です
HOT TOPIC

2020年4月8日の満月は「スーパームーン」×「ピンクムーン」の満月です

まん丸の満月は統合・調和・完成・完了を表します。

2019320222631.jpg

満月のときには、氣(生命力、プラーナ)がたっぷりと満ちていて、月から地球に降り注ぐエネルギーが最高潮に高まります。

地球上のあらゆる生命は、満月の影響を受けています。

満月の頃は自らの統合と調和へと意識を向けてみましょう。そして、自らの調和のために不必要なものをリリースして行く決意をしましょう。
自らの調和が完成されてこそ、自分をとりまく全体との調和が実現します。

満月の頃は浄化やリリース(手放し)のパワーが増大します。
新月に向けてだんだんと月が欠けて行くのと同じように、削ぎ落すパワーが高まります。
そのため、好転反応(解毒のための一時的な悪化現象)や眠気に襲われる人も多い筈です。

今年最大のスーパームーン

最も大きく、最も明るい、最もパワフルな満月!!

202047234848.jpg

今回の満月は今年最大のスーパームーン。
2020年で最も地球との距離が近くなる満月で、その距離は約35万7000キロメートル。2020年で地球から最も遠い満月は10月31日の満月で、その距離は
約40万6000キロメートル。約5万キロメートルの差があるわけです。4月8日の満月は10月31日の満月に比べて、視直径が約14パーセント大きく、約30パーセント明るく見えるそうです。

スーパームーンは月と地球の距離が近くなることで、通常よりも一際大きく見える満月のこと。スーパームーンの時は、満月の光がダイレクトに届き、引力も強くなるので、満月から受けるパワーが最大限に強くなります。その影響は満月の前後にも反映されます。

昨夜4月7日の東京上空に見える月はとても穏やかなお月さまでした。
今宵の満月はいつもよりも大きくてパワフルだけど、きっとやさしい素敵な満月だと思います。

今は地球丸ごと緊急事態のときを過ごしています。
日々の不安感や切迫感、仕事や経済的なことでの心配事や悩みの中で心が疲れ切っていらっしゃる方も多いと思います。

そんな時はやはり自然からパワーを貰うのが一番お奨めです。

今夜は夜空を見上げて、スーパー・ピンクムーンの満月の愛情溢れるエネルギーに抱かれて一息つきましょう。月は万人に平等にやさしく、穏やかです。
 


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール



 

PAGE TOP