ホーム>HOT TOPIC>3月22日に土星が山羊座から水瓶座に移動~アクエリアスエイジに向けての試運転開始
HOT TOPIC

3月22日に土星が山羊座から水瓶座に移動~アクエリアスエイジに向けての試運転開始

「水瓶座土星期」の期間限定(約3か月間)先取り体験

土星が水瓶座に滞在するのは、3月22日から7月2日までの約3か月間なので、一時的な移動です。その後、土星は山羊座に戻りますが、12月17日には水瓶座に移動し、12月22日には木星と重なり本格的な水瓶座の時代(アクエリアスエイジ)に入ります。

7月2日までの期間は、アクエリアスエイジに向けての試運転の期間になります。

自由度が増す分、自立と自己責任を問われます

土星が山羊座から水瓶座に入るということは、組織や体制といった社会的枠組みが外れて、より個人重視の自由度の高い世界に入るということになります。土星は制限や修行の星です。山羊座土星期には、社会的制限の中で個人の基盤作りや忍耐力を培う修行をさせられて来ました。そして、水瓶座土星期では、実社会の中で「自立」してやって行けるか?実社会の中で「自己責任」が取れるか?というお試し期間になります。

水瓶座は「自由の星」ともいわれますが、自由というものは自立や自己責任の上に成り立つからです。言い換えれば、自由とは「自分の人生を自分で操縦」できている状態です。依存しているうちは「真の自由」を得ることがきません。なぜならば、依存は他人や体制に寄りかかっている状態で、自分の本当にやりたいことや、自分の人生を自分で切り拓いていくということとはかけ離れています。

自立や自己責任を取るということは、自営業をしなさい、フリーランスになりなさいということではありません。自らの心が自立していれば、会社員や職員などの組織の一員であっても、専業主婦であっても、「自由」を得ることはできます。自由とは、自分の可能性が無限に広がるということでもあります。それは、どういう人になるかという可能性です。

自営やフリーランス、起業を目指す人にとっては、経済的自立のための足慣らしとして、自らを試す良きタイミングでもあるでしょう。

ハイテク分野での問題浮上が想定される

インターネット、SNS、AI(人工知能)、携帯電話、通信販売、ネットワークビジネスなど・・・テクノロジー・オンライン・革新・知性・通信・情報・ネットワーク・人脈・波動・拡張する波紋・流行といった分野は水瓶座に象徴されます。

水瓶座に土星が入るということは、このような分野での困難や停滞が起こり得ます。
そして、その上で土星の「停滞・制限」といった抑制力により、ブレーキがかかり正される、という流れが予想されます。

個人レベルでのトラブルだけでなく、ネット上での情報流出やウィルス感染などのオンライン上での社会問題、その他、AIに代表されるハイテク分野での倫理的問題や道徳問題などが浮上して来るかもしれません。

しかし、それらはこれからのハイテク社会の抜本的な諸問題をクリアにして、より良いハイテク時代を過ごして行くための足元固めですので、受け入れて行きたいものですね。危うさを秘めているハイテク分野での整備や法改正などに期待がかかります。プラスの動きとしては、マイクロソフトの「Teams」を始めとするテレワークやリモートワーク分野での急ピッチな成長には目を見張るものがあります。

水瓶座は「風のサイン」の星座なので、風のように吹いたり、漂ったり、流れる性質を持っています。風と言っても広範囲に影響を及ぼす台風のような風です。水を瓶から流し続けて一気にその影響力を広げて行くようなエネルギー、つまり流行をはやらせるようなエネルギーでもあるので、「コロナウィルス」の影響拡大も無関係ではないのかもしれません。風のサインが良からぬものだけを広げる訳ではありませんが、風の時代のエネルギーが前倒しで現れて来ているとも考えられます。

個人レベルでは気を抜かずに、ウィルス対策(病気&ネット)、風評(噂)による情報感染、コミュニケーション、通信、ネットワークには引き続き細心の注意を払って過ごして行きましょう。

お互いの個性を尊重し合うことを心がける

水瓶座の時代は、一人一人の「個性」を尊重し、活かし合い、皆で手を繋ぎ合うことで平和が実現される『多様性』の時代です。一人一人が自分の個性(オリジナリティ)を発揮することで全体が活きる世界を目指します。社会の中での自らの役割、立ち位置を再確認して、全体や社会のために「個性や自分らしさ」を活かせるように自分自身をブラッシュアップしましょう。

「自分らしさ」を表現して行かないと来年以降、風の時代に入ると、置いてけ堀になってしまいます。
水瓶座は過去の常識を壊し、新しい風を吹き込みます。見せかけの自分、本心に背いた自分の行動や在り方から脱却できないでいる人は、水瓶座に力を借りて、本当の自分に戻るための変化を起こしましょう。勇気を持って行動を起こしてください。今年が最後のチャンスです。

最後に

3月22日から7月2日までの約3か月間は「水瓶座土星期」の試運転(ウォーミングアップ)の期間です。本コラムに記載の内容は12月22日以降の本格的「水瓶座の時代」(アクエリアスエイジ)にも当てはまることですので、今のうちにしっかりと慣れ親しんでおくようにすると良いでしょう。

4月25日までは全天体が順行しますので、これからの1か月間はあらゆることのスピードが加速します。変革のエネルギーも早回しになります。流されないようにぐらつかないように、自分自身としっかりと繋がっていることを心がけてくださいませ。

そして、アクエリアスエイジに見合う自分への変化、変革に取り組んで行きましょう。
自立・個性・独自性・協調性・調和・愛・平等・自由・革新的・知力・・・などがキーワードです。

重苦しく試練続きであった「山羊座土星期」(2017年末~)と比べると「水瓶座土星期」に入ったことでやっと一段落、一息つける感覚です。期間限定の束の間ではありますが、軽やかさ、束縛のなさ、色どり、明るさを体感できると思います。

3月24日は「牡羊座での新月」です。牡羊座(スタート)×新月(スタート)のパワーで、前に動く能動的エネルギーが加速します。乗り遅れないようにしっかりと手綱を締めて「牡羊座新月」のエネルギーをキャッチしてください。そして明るい希望の意識と共に4月からの新年度を迎えましょう。
 


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP