ホーム>石のパワー

石のパワー

石のパワーについて

石のパワー

石や宝石は古代より幸運を呼ぶお守りや魔除けとして、世界中の人々に愛されてきました。 エジプトやギリシャ、中国または日本の古代遺跡からも石の宝飾品や勾玉などが多数出土しております。石は太古の昔から大地や宇宙のエネルギーを吸収しなが ら、何千年~何億年という長い年月をかけてじっくりと地球の内部でエネルギーを蓄えてきました。石が持つ大自然の恵みと古代からの記憶、そして宇宙からの 叡智が人々にもたらされ、持ち主のエネルギーを調整、回復してパワーアップをはかってくれると考えられています。

世界各地の古代遺跡には、石や岩をご神体や祈りの対象物としている場所が多く見られます。
また、水晶や石英、その他の鉱物が埋まっている土地や巨岩そのものが、現代になってパワースポットとして人気を集めております。(セドナ・ストーンヘンジ・エアーズロック・ダイヤモンドヘッドなど)岩や鉱物たちを通じて、その場所が大地のエネルギーと宇宙からのエネルギーで満たされ、人間に癒しのパワーを供給してくれるからです。

日本においては、岩や巨岩を「神が降臨する」依代(よりしろ)として祈りや祭祀の対象物としてきた痕跡が、遺跡として各地に残っております。 これが磐座(いわくら)と呼ばれる「神社の原型」であったと考えられています。

石のバイブレーション

石のバイブレーション

人間を含め、地球上のあらゆる万物を構成する原子や素粒子は微弱ながら絶えず振動しています。この万物から発せられる微弱なエネルギーの振動(バイブレー ション)が「波動」となって大気中に伝わります。石(鉱物)はバイブレーションの振幅数が大きく、地球上の物質の中でも特にエネルギーや氣を発する能力が 高いと考えられています。

石そのものにも、それぞれ異なるバイブレーションが宿っています。人間の性格や個性が一人一人違うのと同じですね。石にも様々な色や形、大きさなどがあります。石の持つ色のバイブレーション、形のバイブレーション、鉱物の含有物質である元素(ミネラル)などが石トータルの波動となって人間に作用し、身体や心、精神に働きかけ調和のとれた状態へと導いてくれるのです。波動はいわば設計図のようなもの。良き設計図が描かれると、肉体・精神ともに健康な「人という建物」が建築されるわけです。

石の作用

石の作用色の作用

自然界の色にはそれぞれ特定のバイブレーション(周波数)があり、人体上の各チャクラもそれぞれ異なる色の周波数をもっております。自らのバランスを崩 しているチャクラに対応する「色」を取り入れることで、チャクラの状態が整い→氣の流れがスムーズになり→生命エネルギーが活性化→自然治癒力が高まり→ 健康な状態へと導かれます。

アイメイクの材料が石だった!?

アイ・メイクアップの起源は古代エジプトの女性たちから発祥したともいわれ、あのクレオパトラもラピスラズリ(藍色)やマラカイト(緑色)などの石の顔料を目の回りに施して、魔除けや開運を祈願したと言われています。また、眼病の予防のために、土を水にといて目のふちに塗ったのが現代のアイラインの原型だったとか?

ミネラルの作用

地中の土壌から生まれた石には様々な元素(カルシウム・カリウム・ナトリウム・鉄分・亜鉛・銅など)が含まれており、これらの元素は人体にとっても必要なミネラルであることから、肉体にとっても石が有用とあるといえるでしょう。

オーラの修復

心身の不健康はオーラの乱れから生じるという古代からの学説があります。石の波動と色、そして石を通じてもたらされる「氣」が人間の肉体・感情・精神に作用し、各チャクラのバランスを取り、オーラを修復するのではないかと考えられています。健全なオーラは心身の健康と幸福を得る秘訣となります。

 

ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから
各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから
各商品の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP