ホーム>コラム>店長コラム>2020年9月17日 乙女座新月~好きなコトで生きて行くために・・・今、動きを作ろう!
店長コラム

2020年9月17日 乙女座新月~好きなコトで生きて行くために・・・今、動きを作ろう!

9月17日20:00頃に乙女座26度の位置で新月が起こります

水瓶座時代に生きるための準備段階の仕上げの時期に入りました

9月2日の魚座満月(大浄化大会)に引き続き、浄化力を誇る「乙女座」での新月です。
乙女座は浄化力に加えて、整理整頓や調整力の作用が高い星座です。自らの意識や思考や心の中に、まだとっちらかっている部分があれば、それらを整理整頓、断捨離して残っているゴミや垢を絞り出し・・・そして今年の年末から本格始動する『水瓶座時代(風の時代)』に向けての最終調整に挑みましょう!

大テーマは・・・?

◇水瓶座時代に夢や目標を現実化するために、とにかく今、動き出す!
現実をサポートする「地」のエレメントで起こる今年最後の新月です。

◇水瓶座時代には、好きなコト、楽しいコト、ワクワクするコト、打ち込めるコトで糧を得よう!
獅子座のハウスである「第5ハウス」で起こる乙女座新月です。
獅子座は「喜び・情熱・楽しい・自己表現・創作・娯楽」などをテーマに持っています。
好きなことを仕事にして、楽しみながら糧を得るようにしましょう、という宇宙からのメッセージが届いているので、その準備と調整に勤みましょう。好きなことは何なのかを模索するところから始めても良いかもしれません。

◇水瓶座時代に向けて、心の底から楽しめる人生のシナリオを創造しよう!
第5ハウス(楽しい/喜び)の新月@乙女座と第11ハウスの海王星@魚座が向かい合って影響を及ぼし合っています。第11ハウスは水瓶座のナチュラルハウスで、海王星は潜在意識を象徴します。また、海王星はホームの魚座にあって意気揚々と張り切っています。
このことから、一人一人の潜在意識(本当の自分)が喜んで楽しめるコトをして行けるように水瓶座のエネルギーとともにサポートをしますよ!という宇宙からのメッセージを受け取ることができます。

楽しさや感動やワクワク感、充実感を脳裏に思い、現実生活における人生のシナリオを描いてみましょう1

乙女座ってどんな星座???

乙女座を支配する惑星は「水星」。「地」のエレメント(元素)を持ちます。

2020916204127.jpg

支配惑星:水星(=知性・頭脳・伝達・コミュニケーション・ネットワーク・神経・柔軟性など)
エレメント:地(=堅実・安定)
属性:女性宮《陰性》(=内向・受動・協調)
区分:柔軟(=調整)
キーフレーズ:I analyze(私は分析する)

乙女座の各要素がサポートします

「女性宮」⇒『内面』に意識を向きやすくしてくれます。
「地」のエレメント⇒『現実』をサポートします。
「水星」(支配惑星)⇒『浄化』と『円滑な流れ』をサポートします。

「柔軟性」⇒『変化』を容易にします。
「分析力」⇒自らの『仕分け』を容易にします。

乙女座のキーワード

現実的・整理整頓・調整・秩序・浄化・分析力・理性的・知性・知識・情報処理・几帳面・正義感・清廉潔白・きめ細やか、デリケートなど

水星の示す象意

知力、知性、情報、伝達、コミュニケーション、言葉、会話、社交、交通網、ネットワーク、通信、文筆、柔軟性、思考力、移動(旅)、神経、友人、兄弟姉妹など。

乙女座のテーマは・・・?

・調整⇒整理整頓・メンテナンス・軌道修正
・浄化⇒現実面の浄化・物質的な浄化
・デトックス⇒肉体のデトックス・思考のデトックス
・責任感⇒自らの役目・役割の把握
・個の完成⇒社会で活きるための個性を完成させる

・柔軟性⇒考え方や行動パターンなどの変化・思い込みの解除
・謙虚・献身⇒人や社会に役立つ自分になる

意識改革は進んでいますか?

地の時代(ヒエラルキー、縦社会、統制、統治)から、風の時代(円形、横社会、個人尊重)へのシフトチェンジが地球レベルで進んでいます。個人レベルでも、このシフトチェンジがうまく出来ていないと今後、社会とのズレが出てきてしまいます。自らの肉体、感情、精神のバランスも崩れてきてしまいます。

二元論から一元論(ワンネス)への意識改革も必要です。白か黒か、良いか悪いか、敵か味方か、できるかできないか、優秀か劣勢か、などといった相反する理論でモノゴトの価値観をジャッジ(判定)する二元論の時代は過去の在り方です。人と比べて自らを評価する在り方も時代遅れになります。

未だ二元論的な発想をしているなと感じる方は、その思考癖を自ら意識的に変革することが急務となります。

意識改革に必要なプロセスは?・・・不必要を削ぎ落としてシンプルになること

整理整頓⇒取捨選択⇒断捨離⇒浄化⇒シンプルな自分との出会い⇒自分自身の個性や才能がわかる⇒不安感がなくなる⇒自分を信じられるようになる⇒比べることが不必要だと腑に落ちる⇒一元論(ワンネス)の領域へ

好きな仕事や生きがいに到達するには?・・・やはりシンプルになること

整理整頓⇒取捨選択⇒断捨離⇒浄化⇒シンプルな自分との出会い⇒大切なコトは何?⇒魂の喜ぶコトは何?⇒何をやりたい?⇒どうやって生きていきたい?⇒どうすれば達成できる?⇒思い描くこと&実際に動くことが必要⇒とにかく何らかの動きを作ってみる⇒目標達成へ

シンプルになるには、脳や思考のデトックスや断捨離がお奨めです。

脳のデトックスと整理整頓、断捨離を促すセラピー「アクセスバーズ」はいかがですか?

「アクセスバーズ」がハナレイのセッションの新メニューに加わりました。
⇒詳細はコチラから

乙女座26度のサビアンシンボルは⇒「香炉を持つ少年」

A boy with a censer.

26度は⇒今まで培ってきたものを味わいつつ、次の世界への準備を始める度数。

これはあらゆる星座の「26度」に共通の意味です。

乙女座は次の領域へのバトンタッチのサイン

12星座の6番目の乙女座は前半を総括するサイン。個を仕上げて社会へと羽ばたくための準備をするサインです。次の天秤座から魚座までの社会的な領域へと成長を進めるためのバトンタッチのサインです。
乙女座は、学生時代を卒業して社会に出たてのインターンシップの段階に似ています。

「香炉を持つ少年」の意味は・・・?

乙女座は献身的なサインです。神に献身的に尽くすために少年は教会に入信して、宗教儀式に参加しています。少年は香炉を持つ役を仰せつかって幾分誇らしげです。少年はまだ新米だけれども、香で場を清め、神様がお好きな香りをお届けできることに心は喜びでいっぱいです。新しい世界に胸を膨らませています。

「香炉を持つ少年」が表していること

・哲学や宗教、スピリチュアルな世界に一歩踏み出したことに対する期待感、ワクワク感、充実感
・社会や組織という外側の世界に謙虚な気持ちで参画する、身が引き締まるようなフレッシュな思い
・崇拝することを実践していくことで得られる精神的な充実感や喜び
・尊敬できるものに対して従順な人

現在の我々にとっての新しい世界とは、まさしく「水瓶座の時代」。精神性を重んじるスピリチュアルな時代。新しい時代に向けてのインターンとしての研修が事実的に始まろうとしています。自らを清め、清々しい思いと真摯な態度で第1歩を踏み出しましょう。風の時代はもうすぐそこ。意識や思考の変革はもちろんですが、現実的な変化も具体的に推し進めましょう。現実をサポートする「地のサイン」の天体たちも良き角度をとってサポート体制を整えています。心から好きだと思えることを実践して行くこと、先人たちを敬い、その智恵を素直に取り入れることなども「香炉を持つ少年」から得られる教訓のように思います。

新月には願い事の宣言を!

新月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に願い事や目標を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を達成しました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

9月17日の新月は20:00頃に迎えます。皆さんもぜひ、8時間以内に願い事を書いてみてください。
書き出すのが面倒なら、新月を思い、心に念じて誓いを立てるのでも良いと思います。
ただし、9月17日20:43~ボイドタイムに入りますので、ご注意を!8時間以内に間に合わない場合は、48時間以内(9月19日20:40頃まで)でもOKです。

今回の新月のボイドタイムは、9月17日20:43~18日03:57です。
願い事はボイドタイムを避けて行いましょう。

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

 


この度も長い文章を最後までお読み頂いて、ありがとうございました。


現在、ハナレイ店舗は密集を避けるために「予約制」と「時短営業」を実施しております。
詳細はコチラよりご確認くださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

PAGE TOP