ホーム>コラム>店長コラム>2020年4月8日天秤座満月~スーパー・ピンクムーンは地球の愛と調和を見守っている
店長コラム

2020年4月8日天秤座満月~スーパー・ピンクムーンは地球の愛と調和を見守っている

4月8日 AM11:35頃に天秤座で満月が起こります

特徴的な6つのポイント

①今年最大のスーパームーンです。
月と地球の距離が最も近くなります。⇒今年、最も大きく、最も明るい、最もパワフルな満月です。
ピンクムーンの満月です。⇒愛のパワーが全開!!
③天秤座の守護惑星「金星(大吉星)」が4月3日に双子座に入りました。⇒金星と水星の連携
④今年唯一の全天体が順行中の満月です。⇒スピーディ
⑤天秤座のテーマ⇒バランス、調和、人間関係、パートナーシップ、協調性、愛、美意識
⑥蟹座の影響が大きい⇒感情面、身を守る、家庭を守るということに意識が向く

今年最大のスーパームーン

最も大きく、最も明るい、最もパワフルな満月!!

202047234848.jpg

今回の満月は今年最大のスーパームーン。
2020年で最も地球との距離が近くなる満月で、その距離は約35万7000キロメートル。2020年で地球から最も遠い満月は10月31日の満月で、その距離は
約40万6000キロメートル。約5万キロメートルの差があるわけです。4月8日の満月は10月31日の満月に比べて、視直径が約14パーセント大きく、約30パーセント明るく見えるそうです。

スーパームーンは月と地球の距離が近くなることで、通常よりも一際大きく見える満月のこと。スーパームーンの時は、満月の光がダイレクトに届き、引力も強くなるので、満月から受けるパワーが最大限に強くなります。その影響は満月の前後にも反映されます。

満月なので、もちろん浄化やリリース(手放し)のパワーが増大します。
好転反応(解毒のための一時的な悪化現象)や眠気に襲われる人も多い筈です。

ピンクムーンの満月です

愛のパワーが全開!!

ピンクムーンとはネイティブアメリカンによる呼び名で、ピンク色の花を咲かせる植物が4月から5月にかけて開花期を迎え、地面をピンクで染めあげる・・・ちょうどその時期の満月ということで、ピンクムーンと呼ばれるようになったそうです。日本では今の時期は桜が満開になる時期ですね。

ピンクムーンは満月の色がピンク色であるということではありませんが、ピンクムーン×スーパームーンと想像しただけで「愛のパワーが全開!!」というイメージが浮かびますね。
「緊急事態宣言」発表直後の満月ですので、ピンクムーンは我々の疲弊した心を大きな愛をもって癒してくれるでしょう。いつも宇宙の采配には脱帽です。
4月8日は天気も良さそうなので、皆さんもぜひ夜空を見上げてスーパー・ピンクムーンの愛に包まれてください。

天秤座の守護惑星“金星(愛と美の象徴)”が双子座に入りました

金星&水星のエネルギーを受けて、愛と美の探求を楽しみましょう

金星は今回満月が起こる天秤座の守護惑星です。愛と美、そして幸せの象徴である金星が4月3日に双子座に入り、8月8日まで滞在します。

双子座の守護惑星は「水星」。水星は「知力、知識、コミュニケーション、会話、オンライン、ネットワーク、楽しむ、身近な友人、兄弟・姉妹」などを象徴します。

水星が双子座に滞在する8月8日までの期間は、新しい知識を得たり、勉強したり、見聞を深めたり、オンラインを通じたコミュニケーションやネットワークなどを楽しみながら、自分なりの愛や美しさ、幸せを探求してみるのに良いタイミングです。

愛とは自己愛、恋愛、他者への愛情、人類への愛情など、あらゆる愛のカタチがあります。愛を深めるための様々な楽しみを見つけてください。
美しさはビューティという外見の美しさもあれば、心の美しさという内面の美しさもあります。美意識を高めたり、美的感覚を養うことを楽しんでみるのも良いでしょう。

現在はコロナウィルスの影響で、家の中で静かに過ごすことを強いられている人々が多いですが、いつもと違うこの時間をゆっくり楽しんで活用して行きましょう。

★自分の内面と向き合い、自分との会話を楽しみながら、自分にとって何が大事なのか?これからの人生をどう生きたいのか?を見つけましょう。
★忙しくて読めなかった本、見れなかったDVD、手がついていなかった調べものなどにいそしんで、知識を増やしましょう。
★家族、恋人、配偶者、パートナーとのコミュニケーションをたくさんとりたいところですが、今の状況では、電話やSNSを通じての会話やコミュニケーションを取らざるを得ませんね。室内での近寄り過ぎにはくれぐれもご注意を!

全天体が順行中の満月~スピーディにコトが進みます

世の中の立て直しが加速します。自らの立て直しも乗り遅れないように!!

3月10日~4月25日までは全天体が順行しています。それ以降は年内での全天体順行期間はありません。
全天体とは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10天体のことです。

全天体の順行期間中は、未来へと進むエネルギーが加速しやすいのが特徴で、何事もスピーディにコトが進みます。

未来に向けての必要と不必要が選別され、不要なものが壊れて、必要なものに建て直されていくスピードが加速されます。

ポジティブな願いや意志も具現化しやすいといわれており、新たな方向性に向けての変化もさらにパワフルに進み始めるでしょう。

2020年の全天体の順行期間は4月25日までの期間限定ですので、自らの中で変化を起こしたいことがあれば、ぜひポジティブな決意や指針を表明してください。太陽が牡羊座にありますので、勇気、チャレンジ精神、前進、希望、スピード感などを後押ししてくれます。満月の時は太陽が満月の真向かいにありますので、その影響はとても大きくなります。

いよいよ「緊急事態宣言」が発表されたので、具体的な行動には規制がかかりますが、意志を決める、計画を練る、調べ物をする、勉強するなど・・・自宅でも可能なアクションを起こして未来に向けての準備をすると良いと思います。

天秤座の特徴

202048115414.jpg

守護惑星:金星
エレメント:風
属性:男性星座(陽性)
宮:活動宮

キーフレーズ:I weigh(私は計る)
天秤座にとって重要なことは、きちんと計ってバランスを保つこと

天秤座のテーマは人間関係&バランス感覚

天秤座のテーマは「バランス、公正、対人関係、パートナーシップ、配偶者、協調性、共存共栄」など。

後述しますが、4月8日の満月は蟹座との兼ね合いにおいて、身近な人間関係とのバランスのとり方や、家庭内での愛、平和、調和に対する影響力が大きい満月です。
テーマとなるのは、人との付き合い方と共存共栄を学ぶことです。現在、家族が一緒に過ごす時間が多い中で、家庭内での人付き合いの課題が色々勃発していることもあるかもしれませんが、協調性や譲り合いの精神で家族内の平和と調和を創造して行きましょう。

「自分」対「社会」とのバランス&調和もテーマになるので、「テレワーク中の自分」対「勤務先」といった仕事上での公私のバランスのとり方や、これからの「プライベート」対「社会」とのバランスや比重の置き方を考えさせられる機会にもなるでしょう。仕事そのものを大きく見直すことになる人も多いと思います。

アセンダント(ASC)が蟹座⇒蟹座の影響が大

アセンダントとは、その日のホロスコープ上で太陽が昇ってきた地点(東の地平線の位置)で、ホロスコープ(地球から見た宇宙の天体の配置図)においての太陽の上昇点は宇宙と地球との接触点になります。アセンダントは、宇宙での天体の動きが地球上に投影されて現実化される大きな影響力を持ちます。アセンダントはまた太陽が運んでくれる生命エネルギーを象徴し、生まれたての本質のようなエネルギーを示します。そのためアセンダントの星座はその日のホロスコープにとって、根本的な影響を持ち、基本姿勢を示します。満月が起こる4月8日のアセンダントは蟹座にあるので、今回の満月は蟹座の影響を大きく受けることになります。

第4ハウスでの満月⇒家庭内のことや感情面に焦点が当たります

しかも、この満月は蟹座のナチュラルハウス(ホームグラウンド)である第4ハウスで起こります。さらに、蟹座の守護惑星は「月」です。「月」の象意は、母性・感情・家庭内のこと・人の世話(福祉、介護、養育)などです。肉体では胸部、消化器、婦人家系などがテーマになります。

満月が蟹座のナチュラルハウスである第4ハウスにあるということは、満月が居心地の良い場所でのびのびとパワーを発揮するので、月&蟹座のエネルギーがかなり強調されることになります。

家庭内のことや母としてのこと、母親との関係性、感情面、人の世話という側面でのテーマが浮き彫りになるかもしれません。

肉体面では、胸部、消化器、婦人家系の不調が出やすくなります。感情面では、動けないストレスや経済的な心配や家族間のストレス、そして漠然とした不安感などが襲い、感情面のアンバランスが出ている人々も多いと思います。

満月のときは浄化やリリース(手放し)のパワーが強まりますので、様々な問題が好転反応として浮上して来るのは当然です。不具合が起こった上で、問題と向き合い、手放し、リセットへと向かいますので、不具合が出ていても不満だけをつのらせるのではなく、冷静に起こっていることを捉えて、落ちついて問題解決に取り組んで行きましょう。

蟹座の「身を守る」「家庭を見つめる」という資質が色濃くなります

蟹座は子供や家族を家庭内で育み、外敵から守る「母」のような資質を持っています。この蟹座の特性は、まさに今、世界中の個人個人が家にこもって新型コロナウィルスから身を守っているというありさまそのものを表しているようでもあります。
自分の内面や心の内側を見つめる行為も蟹座的な行為ですので、蟹座の力を借りると内観がスムーズに進むでしょう。

天秤座19度 のサビアンシンボルは「隠れている泥棒集団」

まず、19度という度数は「新しい価値観が使用できるようになる」ということを示します。これはあらゆる星座の19度に共通の意味です。新しい価値観とは『精神性との二人三脚による新しい世界観』です。『精神性』とは「本能的」「本質的」な自分の価値観を表しています。
サビアンシンボルとは、「12星座」と「ホロスコープ(360度の丸い円)」の1度1度全ての意味から割り出すメッセージのこと。

「隠れている泥棒集団」は特権階級に対する反抗勢力がタイミングを待つ様子

泥棒というと悪いイメージがありますが、ここで言う泥棒集団とは、特権階級(権威、権力で富を得ていた人達)に反抗する勢力を表していると考えます。

これまでの時代、いつでも光が当たっていたのは、社会的特権階級を持ついわゆるメジャーと呼ばれていた人達。

泥棒集団は、徐々に鮮明になって来た自分たちの本能的、本質的なものを守るために集団で隠れています。精神的価値という宝物に目覚めてきた集合意識が、特権階級が身にまとっていた「けがれ」から身を守るためでもあります。

言い方を変えると・・・
今までは物質的なものに恵まれずに、社会の隅に追いやられて、生きるためには泥棒という手段しかなかったマイナー集団たちが、美しい本来の本質に目覚めてきたことで、泥棒としての姿を潜めて(手放し)、そして、世の中を静観しながら英気を養い、自信を持って世の中に出るタイミングを見計らっている。
ということになります。

自分の本能的な心の声を大切にして、真の自由を得るために今は身を隠して、仲間と連携しながら自らの身を守っている。そんな姿です。

メジャーとマイナーの在り方がひっくり返る日もそろそろ近づいてきたのかもしれません。それは、権威権力に統制される社会が崩壊し、精神的に目覚めて来た人達が求心力となって愛ある波紋を広げることで、社会が平等で平和なものになりつつあるということです。

個人の自立の上に調和が成り立ちます

天秤座は世の中を構成する多種多様の人々との連携の仕方や上手な付き合い方、調和の取れた関係性を保つための方法を学ぶ領域です。

自分の本質に従うには、周囲に支配されることなく、確固たる自分軸が形成されていること、つまり、自立が必要です。

調和の取れた人間関係というものは、個人が権威や権力で支配される縦軸の関係性ではなく、自立した個人と個人が連携してお互いを尊重しながら協力してシナジー効果を生み出す横軸の関係性を築くことで成り立ちます。これこそが水瓶座(アクエリアス)の時代に実現すべき世の中の在り方です。

今、行動の自粛要請の制約がある中で、我々がすべきことは、今一度自らの内面に目を向けて、価値ある自分を創造して行くために、自分の本能的な声を大切にすること。自分軸をしっかり立てて未来への準備を整え、オンリーワンの自分の人生への希望をあきらめないことのように思います。

助け合い、譲り合いの精神で調和をはかり“愛”ある地球へ

世界において、勤務先において、家庭内において・・・今もっとも必要なコトは「助け合い」と「譲り合い」ではないでしょうか?

助け合って、譲り合わないと平和という均衡を維持できなくなっている現状があります。

全体の身を守るために自分を守る。
自分ばかりが得をするのではなくて、周囲のことを考えた行動をする。

自分が活きること=周囲が活きること
周囲が活きること=自分が活きること

個は全体であり、全体は個である。

皮肉なことにコロナウィルスによって、人類はこのことを強制的に学ばされているのではないでしょうか?

人類皆で協力して助け合い、譲り合い、支えあって・・・世界が一致団結して、この危機的状況を食い止め、皆が安心して暮らせる平穏な世の中へとバトンを繋いで行きたいものですね。

一日も早く新型コロナウィルスが終息し・・・
皆仲良く暮らせる、明るく平和で穏やかな地球の未来図を皆で想像(イマジン)しようではありませんか。

想像力は未来を創造するチカラを持ちます。

満月にも願い事の宣言を!

満月を過ぎて新月に向かうまでの期間は、月が欠けていくのと同じように、手放したり削ぎ落すための策を積極的に進めると良い時期です。

なので、満月の日におすすめの願い事は、手放しやリリースについての決意表明です。
手放しやリリースするものは、不必要な習慣・人間関係・モノ・考え方・生活スタイル・トラウマ・環境・体重など。心身やオーラの浄化にも適しています。

満月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に決意や願い事を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。決意や願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を手放しました。」「私は〇〇〇を辞めました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

ボイドタイム(VOID TIME)に注意

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

満月の時間は4月8日11:35です。
皆さんもぜひ、8時間以内に決意や願い事を書いてみてください。
8時間以内となると4月8日の19:34までです。
8時間以内に間に合わなかった場合は48時間以内でも大丈夫です。
その場合は、ボイドタイム(4月8日21:51 ~ 4月9日05:18)は避けましょう。


長い文章を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP