ホーム>コラム>2020年3月

2020年3月

2020年3月24日 牡羊座新月~魂の炎を燃やして~ニュートラルからのスタート

2020年3月24日の18:28に牡羊座5度の位置で新月が起こりました

土星が山羊座から水瓶座に移動⇒水瓶座の時代に向けての試運転開始

新月の2日前の3月22日に土星が山羊座から水瓶座に移行したことで、非常に厳しいプレッシャー(忍耐・停滞・制限・困難・先が見えない)から解放されて、自由・希望・未来がイメージできるといった明るいエネルギーに変わりました。

桜も一気に満開になり、心なしか街中でも人出が多くなっていたように思います。
そろそろ、留め置かれていることに対して人々が生き詰まって来た証なのでしょうが、下落続きであった日経平均株価も3月23日には久しぶりに上昇しました。コロナウィルスについてはさらなる拡大が続いており、世界的にまだまだ深刻な状況の中で経済や流通、雇用など・・・今後も大きな波乱が予想されます。
しかし一方で、土星が水瓶座に入った頃からエネルギー的には多少、緊張感がほぐれて来たように感じます。水面下では着々と未来に向けての明るい兆しが繋がって来ているのではないでしょうか?

関連記事「3月22日に土星が山羊座から水瓶座に移動~アクエリアスエイジに向けての試運転開始」はコチラ

3月24日牡羊座新月を起点として2020年のエネルギーが本格始動!!

牡羊座のキーワード

パイオニア(開拓者)・スピード感・チャレンジ精神・勇気・前進・希望・リーダーシップ・シンプル・無垢・無鉄砲・生命力・直感力・行動力・決断力・競争・スポーツなど。

20194605320.jpg

3月20日(春分の日)には宇宙元旦を迎え、宇宙新年が始まりました。
宇宙元旦とは、牡羊座から始まる12星座の新しいサイクルが始まることを意味する占星術的表現です。春夏秋冬、春から始まる一年のサイクルの幕開けを意味します。

まだまだ世界的な混乱と不安感、経済的危機の真っ只中にはありますが・・・

占星術的な一年の始まりを意味する「宇宙元旦(春分)」直後の牡羊座新月です。12星座のトップバッターである「牡羊座」での、スタートを意味する「新月」なので、何もかもまっさらな「ぴかぴかな一年生」のようなフレッシュな心もちで新年度をスタートしたいものです。

注目すべきは・・・全惑星が順行中での新月であるというコト

全惑星(10天体)の順行期間中に、牡羊座の新月を迎えることができるわけです。
全惑星とは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10天体のことです。

全惑星が順行している中で、牡羊座の新月が起こることは奇跡とも言えるくらい、非常にレアなことです。このことからも、とても重要な新月であると言うことができます。

全惑星の順行期間は4月25日までの期間限定。

あらゆることのスピードが加速します

全惑星の順行期間中は、あらゆることのスピードが加速します。
願いや思いを現実化するスピードが速まりますので、ぜひポジティブな決意や指針を表明してください。

3月22日に土星が水瓶座に入ったことで、変革のエネルギーも早回しになります。
怒涛の勢いでモノゴトが進展して行くので、
様々なことがバタバタと決まっていったり、逆に崩れたり、目まぐるしい日々になるでしょう。更新(アップデート)の速度がフル回転で作動するようなイメージです。そのためには、デリートするコトの量もおのずと増えていきます。失うコトや手放すモノも多くなります。

NTTドコモは3月25日に、auは3月26日に、ソフトバンクは3月26日にそれぞれ「5G」の新サービスを開始します。ますます世の中がスピードアップ、ヒートアップしていきますので、自分自身としっかりと繋がって、ぐらつかないように、流されないように心がけてくださいませ。

牡羊座はやる気満々の熱い星座ースピードアップ&ヒートアップ

牡羊座を守護する惑星は火星

2019101420632.jpg

牡羊座(火星)は、「火」のエレメント(元素)を持っており、「男性宮(陽性)」のエネルギーに属する「活動宮」です。

火も男性も活動も、全て陽性のエネルギーです。牡羊座がどれだけ「陽気」が強いかということがわかります。

火星は火のような「パワー」を象徴し、行動力・実行力・積極性・エネルギッシュ・集中力・情熱・やる気・スポーツ・勝負事・外科手術・身体の頭部&脳などを司ります。

牡羊座5度のサビアンシンボルは『羽のある三角形』(A triangle with wings)

占星術での5度は『刺激を求めて冒険する』を意味します。これはあらゆる星座に共通します。
今まで経験したものを持って、次のステージに変化しようとしている姿です。

上向きの三角形は『陽のエネルギー』(男性的)を表しています。
羽(翼)は『自由に向かって飛び立つ』決意を表しています。

2020324141423.jpg

「羽のある三角形」は翼をもった三角形が、燃える炎のように湧き上がる熱意を燃やして、天の方向に飛び立とうとしている様子です。
まさに、次の世界に向けてのTAKE OFFの瞬間です。

・心の衝動の炎を燃やしています。
・希望に向かって飛び立つ勇気を持っています。
・自分の直感に従って行動しようとしています。
・精神的に高いところを目指そうとしています。
・自分の目指す世界を自由に飛び回ろうとしています。

魂の炎を燃やしましょう!

・自分の本能に従って、衝動的に沸き起こる感情や熱意に従った行動を起こしてください。
・周囲の状況や意見から意思決定するのではなく、自分の気持ちや思いを重視して意思決定をしてください。
・新しい考え方に変えてみる、新しい価値基準を持つ、新しい事を始めてみる等・・・新しい何かを起動してください。
・自分に正直に、そして自分を信じて進んでください。
・願いや希望は叶うと信じ切ってください。自らの意志が自らの人生を操縦します。

やる気満々すぎて、浮足立つ傾向も出やすくなるので、常に丹田に意識を集中して、足元(グラウンディング)を安定させるように心がけてください。

癒し(ヒーリング)を取り入れましょう!

春はデトックスの季節です。冬の間に溜めこんでいた毒素が出てきて体調を崩しやすくなります。また、土星が山羊座から水瓶座に移動したことで、緊張感も少しほぐれて来ます。心身の緊張感が緩むと、溜め込んでいた疲労感を感じられるようになります。この時期は体調管理、セルフケアをしっかり行って体調を整えて、軽やかにこれからのシーズンを過ごして行きましょう。
⇒「浄化・デトックスをサポートするフラワーエッセンス&精油」はコチラ

キロン(傷ついたヒーラー)が癒しをサポートします

健康や労働を表す第6ハウスに「太陽・新月・キロン」がコンジャンクションして(重なって)います。
キロンは冥王星の衛星で、傷と癒しを司り「傷ついたヒーラー」とも呼ばれます。
破壊と再生の象徴である冥王星の衛星なので、プチ冥王星として「傷と癒し」を象徴します。
今般傷ついた(疲れた)心、身体、そして労働面に癒しを与えるパワーが強まりますので、さまざまな癒しを取り入れて自らを癒してあげましょう。

ヒーリングセッション、マッサージ、オイルトリートメント、エステ、アロマテラピー、自然散策など・・・ご自分を癒してくれるお好きなものでメンテナンスすると良いでしょう。

牡羊座は肉体の部位では、頭部や脳と関わります。頭皮マッサージやヘッドトリートメントを受けると効果が上がるのでお奨めです。気分転換にヘアスタイルを変えてみて、意識的に新しい自分に生まれ変わってみるのも「牡羊座新月」らしい行動です。

ハナレイのヒーリングメニュー

★ヘッドトリートメントはコチラ

★ボディトリートメントはコチラ

★フェイシャルトリートメントはコチラ

★クリスタルヒーリングはコチラ

★レムリアンヒーリング®はコチラ

★フラワーセラピー(メモリオイル/フラワーエッセンス)はコチラ

★「浄化・デトックスをサポートするフラワーエッセンス&精油」はコチラ

新月には願い事の宣言を!

新月から満月に向かう期間は、モノゴトを拡大、膨らませるパワーを得ることができます。夢や願望を叶えるパワーも膨らみます。そのため、新月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に願い事や目標を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。願い事の数は2つから10個までが妥当。
「私は〇〇〇を達成しました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。
書くのが面倒なら、心に念じて新月を思って誓いを立てるのでも良いと思います。

3月24日の新月は18:28に迎えます。皆さんもぜひ、8時間以内に願い事の誓いを立ててみてください。
8時間以内となると3月24日の26:27(3月25日02:27)までです。

8時間以内に間に合わなかった場合は48時間以内でも大丈夫です。
その場合は、ボイドタイム(
3月26日16:18 ~ 22:38)は避けましょう。
ただ、今回はほとんどボイドタイムには引っ掛かりませんね。

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

最後に

現在、コロナウィルス蔓延の状況下で、ヒト、モノ、お金の動きが著しく停滞しており、波乱ずくめの毎日が続いております。東京オリンピックの延期も決定したようです。地球丸ごと、全人類には大変な試練と困難が訪れていますが、過去の在り方、暮らし方においての過不足や反省点、改善点なども顕著に見えて来ているように思います。さまざまなことに損害や被害が発生し壊れることで、一度ニュートラルに戻って、整理、整備して・・・そして、よりよい未来に向かって全人類が飛び立とうとしている。そんなエネルギーを感じる「2020年3月24日牡羊座新月」です。

私たちは暗闇の中にいるわけではありません。未来へと続く希望の光が明るく照らしてくれています。
その気配を感じとって、アクエリアスエイジへの道を切り開いて行きましょう!

 


長い文章を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

3月20日春分(宇宙元旦)さぁ、分離から統合に向けての準備を万全に!!

山羊座の時代から水瓶座の時代に移行する“繋ぎ目”ー最後の調整期間に入ります

宇宙元旦とは春分の日のことで、占星術においては「太陽が牡羊座の位置に入る日」です。
牡羊座は12星座のスタートを切る星座で、宇宙元旦は牡羊座から始まる新しいサイクルの始まりを意味します。春分から始まる新たなサイクルは「風の時代」にスムーズに移行するための「締めくくり」期間となります。

「地のエレメント」から「風のエレメント」への切り替えが起こります
 

2020年12月後半より、いよいよ本格的な水瓶座(風)の時代に入ります

2020年は「地の時代」から「風の時代」への切り替えのための重要な“繋ぎ目”の年です。
2020年12月後半に木星が山羊座から水瓶座に入るタイミングで、『地のエレメント』から『風のエレメント』に完全に切り替わる「グレート・ミューテーション」が起こります。グレート・ミューテーションはおおよそ200年間~240年間に1回起こるレアなイベント。私たちは約200年間続いていた「地の時代」から、これから約200年間続く「風の時代」に切り替わる大きな節目を迎える訳です。
エレメント(元素)が変わるということは、今まで住んでいたステージが一変しますので、これまでの常識が覆されると言っても過言ではなく、私たちには常識外や想定外のことを受け入れる準備が迫られます。

エレメント(元素)の切り替えと同時に「パラダイムシフト」が起こります

パラダイムシフトとは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することです。変化できていない部分は、強制的に変化を余儀なくされることでしょう。

私たちは、これからの9か月間に、このパラダイムシフトについて行けるように最終的な準備を進めることになります。歴史的な「時代の大転換期」ですので、新しい価値観に合うように、自分自信を慌ただしく変化させて行かざる得ません。

コロナウィルスショック、人・モノ・お金の動きの停滞、経済活動の大混乱、株価の大暴落、オリンピック開催の危機、これらの大混乱のさなかでの準備なので、本腰を据えていかないとなりません。
ある意味大きなお試しとなります。しかし、困難の後には平穏が待っているものですから、くじけずに乗り越えて行きましょう。

水瓶座は変革の星ー新しい風を持ち込みます

水瓶座のテーマは・・・?

水瓶座を守護する惑星は『天王星』です。天王星の象意は「改革・刷新・先進的・独創性(オリジナリティ)・個性」などです。水瓶座は、過去のものを一度壊して全く新しいものに刷新していくパワーを持っています。

社会の中で出来上がってしまっている、または今まで当たり前だと思ってきたルールや固定観念、常識といったものを改革します。そして、ひとりひとりの独自性を活かして、それぞれが自立し、皆で繋がりながらより良い未来を創造していくことが水瓶座のテーマです。

水瓶座(風)の時代には、トップが偉ぶってのさばって、富を吸い上げるのではなく、個々人の能力を認め合って、尊重しあって、最高の収穫を得て、皆で分かち合う・・・というビジネスモデルが描けます。

トップが偉ぶってのさばって、富を吸い上げている組織や国は、正されるために大きな揺さぶりを受けることになります。このままでは、立ち行かなくなるという気付きを得るための揺さぶりです。
おそらく現在の「コロナウィルス」による揺さぶりは、水瓶座(風)の時代を迎える準備として世界中に現れてきているのだと思います。

物質重視から非物質重視へ

地のエレメントから風のエレメントに変わることで、物やお金などに価値を置く「物質重視」の価値観から、ネットワーク、知識、コミュニケーション、心、波動など「非物質重視」の価値観へとシフトします。

物質を進化させる時代から目に見えない非物質を進化させる時代に変わります。
非物質に対する研究が加速度的に進み、人々の理解も深まって行くでしょう。

縦社会から横社会へ

水瓶座(風)の時代には、グローバルな視野を持ち、組織や体制にとらわれない自由で平等な世界を目指します。

トップが下々を統制、コントロールしていた「縦社会」(三角形/ピラミッド構造)から、中心が求心力となって、個人と個人が連携して総合力を発揮する「横社会」(円/らせんの構造)へと変化します。

依存から自立へー支配体制からの卒業、そして自由へ

個々人にとっては、支配体制からの解放ということになり、依存や寄生といったことからは脱却せざるを得なくなるでしょう。寄りかかっていた後ろ盾や、組織や体制という傘に守られているという図式がなくなる訳ですから、自由を得ることができる一方で、自己責任で生きて行かなければならなくなります。

それには自信に裏打ちされる『自立』が問われることになります。
自信とは自己を信頼できている状態。自己を信頼するには、自分自身と繋がり、外部に振り回されていない状態、つまりセンタリングが必要です。そして、自立とはエネルギー的に自分の力で地球上に立てている状態、つまりグラウンディングが必要です。

グラウンディングとセンタリングができていれば、自分自信の真我(高次の自己)と一体化することが容易になります。他人の価値観でモノゴトを選択、決定するのではなく、自分の心や魂の深いところの考えに従って人生を歩んで行くことができるようになります。そのような状態が「真の自由」なのです。

真の自由は自立あってのこと。グラウンディングとセンタリングができていないと自由を得ることができません。

地球ごと反省中ーコロナウィルスから得る教訓《強制的なリセット》

自己管理・足元固め・助け合いの精神・強い精神力・ペースダウンを養うチャンスとなる

現在、非常事態の渦中で、国内はもちろん、全世界で協力してコロナウィルスの対策を行っています。コロナウィルスに起因する全世界的な株価の大暴落や経済的マイナス影響も、全世界で手を取り合って一致団結して打開策を打って行かなければならなくなっています。もはや、一国主義だけの対策を練っていてもお手上げの状況が来ています。

この緊急事態は世界にとっては、多大な被害と損害が出ており、とても痛ましいことであり、大きなショックです。一日も早くこの事態が終息に向かうことが待ち望まれます。

しかし、別の方向からこの事態を眺めてみると、国家も組織も個人も常識外や想定外のことを受け入れる準備であり、ある意味、縦社会や一国主義を崩壊させるための地球レベルでの『強制的なリセット』であるととることができます。
強制的に人々の動きがストップされることで、働き方そのものや働く時間の見直しであったり、国や社会の決まり事の見直しであったり、様々な不足の再確認であったりと・・・見直しのための良ききっかけになっています。また、少ない物資を取り合うのではなく、「皆で分かち合うことの重要性」を強制的に学ばされている機会になっているのではないでしょうか?

個人にとっても強制的に行動を制限されることで、自分自身を振り返る時間が増え、一人一人が「自己管理」に対する認識が上がったように思います。皆さんが今まで以上に「免疫力」を意識することで、生活習慣や食事の見直し、休息をとること、睡眠をしっかりとることなどに気を配る傾向が増えていることでしょう。また、ゆっくりと家の掃除や片づけを行う時間も確保できたのではないでしょうか。いつも忙しく、せかせかと急いでいるライフスタイルからゆっくりと静かにする時間を与えられたことで、世界的な大きな巻き戻しが起こっているように感じます。

コロナウィルスから得る教訓《まとめ》

・いつまでも他人や国任せで浮足立っていないで、「足元をしっかりと固めて」踏ん張り抜く。
・自らの健康管理をしっかりとする。
・不安感に流されないで、強い精神力を養う。
・皆で協力し合うことの重要性。

IT社会が構築してしまった「浮足立ったバーチャルな世界観」そして「人に時間的ゆとりを与えないスピード重視の時間感覚」。これらが行き過ぎたツケが、世界的「足止め状態」を引き寄せたように思えてなりません。

この世界的な大打撃と試練は、今後の世界がバランスを取り戻すための「強制的なリセット」である。。。と思います。

「分離の時代」から「統合の時代」へ

〔地の時代=組織・体制・統制の時代〕⇒〔風の時代=個人力・自立・協調の時代〕

体制や組織の傘の下で統制されていた時代から、個人個人が自立して、皆で協調して助け合って行く時代に変わります。

地球上の人種、宗教、国籍、性別、文化を超越してワンネス(一体)となって行く時代でもあります。あらゆる個性を持った人々を融合して、ひとりひとりの実力を活かし、それぞれが個性を保ったまま協力し合う総合力、調和力の時代です。

二元論(分離)から一元論(統合/ワンネス)へ

分離(競争してせめぎ合う)時代から統合(皆で協力して助け合う)時代へと変わります。
勝ち負け、損得、内側と外側、あなたと私、国内と外国など、2つの事象にモノゴトを分けて捉える二元論に基づいた価値評価が崩壊し、全てはひとつで繋がっていて宇宙の一部であるという一元論に基づいた価値へと変わって行きます。

全体は個であり、個は全体である

自分と世界はイコールです。自分と宇宙はイコールです。
つまり、自分の進化も世界の進化も宇宙の進化も同時進行であるということになります。
だから、世界を変えるには自分を変えるしかありません。

他人が悪いとか、社会が悪いとか、国家が悪いとか、世の中が悪いと嘆いていても始まりません。

自分の現実がうまくいかない原因は自分自身の中にあります。
自分の内面が変われば、自分の現実世界も変わります。

ワンネス意識(一元論)とは、自分と外側を分けて考えない意識です。
魂の自分と肉体の自分を分けて考えない意識です。
区切りをつけたり、区別をしない意識です。

「全体は個であり、個は全体である」という概念が腑に落ちて、ワンネス意識に一歩でも近づくこと。

それが水瓶座(風)の時代に向けて一人一人が準備すべき「最終調整」なのではないでしょうか?

全ては宇宙の一部で、ひとつで繋がっています。


長い文章を最後までお読み頂いて、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

2020年3月10日乙女座満月~キャラバン隊の一員になれるかな!?

3月10日 (大安)02:48頃に乙女座20度で満月が起こります

特徴的な3つのポイント

スーパームーンに近いパワフルな満月です⇒月と地球の距離がかなり接近します。
・同じ日に水星(乙女座の守護惑星)の逆行が終了し、全天体が順行に戻ります。
グラウンディング&基礎固めが促されます。⇒「地」のエレメントの手厚いサポート

詳しくは後述します。

春分の日(3/20)に向けての調整~最終的な浄化と準備を万全にする

春分の日(宇宙元旦)から始まる新たなサイクルに移行するための、または、水瓶座(アクエリアス)の時代に適合して行くための・・・『総仕上げ』⇒確実な調整&浄化&基礎固めの満月になります。

春分は「太陽が牡羊座の位置に入る日」で占星術においては『宇宙元旦』とも呼ばれ、牡羊座から始まる12星座の新しいサイクルが始まることを意味します。

春分の日の近辺から、私たちを取り巻く潮流は大きく変わることでしょう。
コロナウィルスの鎮静化や世界経済の復興と安定を願わずにはいられません。

乙女座の特徴

202039225139.jpg

守護惑星:水星
エレメント:地
属性:女性星座(陰性)
宮:柔軟宮

キーフレーズ:I analyze(私は分析する)

乙女座のテーマは・・・?

自らを整理整頓して不要を削ぎ落しシンプルになる⇒ピュアな自分との出会い⇒自らの再認識⇒社会での役割を自覚する⇒個を仕上げる

・調整⇒整理整頓・メンテナンス・軌道修正
・浄化⇒現実面の浄化・物質的な浄化(借金の返済なども重要)
・デトックス⇒肉体のデトックス・思考のデトックス
・責任感⇒自らの役目・役割の把握
・個の完成⇒社会で活きるための個性を完成させる

・柔軟性⇒考え方や行動パターンなどの変化・思い込みの解除
・謙虚・献身⇒人や社会に役立つ自分になる

乙女座満月を期に本当に必要なものだけを仕分けし、整理整頓そしてメンテナンスしましょう。滞っていた雑務やお金などの物質面に関することを片付けるにも絶好のタイミングです。無意識に溜め込んでいた肉体や心の疲労に気付き、心身のメンテナンスに着手し、デトックスに有効な食事、運動、生活習慣に切り替えましょう。さらに、乙女座は「人の役に立つ」ことを喜びとし、謙虚で献身的な愛情を持つ星座です。人や社会の役に立つ自分の役割は何なのか?を自らの内側に問いかけ、そのための確固たる『個』を完成させましょう。

これらのテーマを遂行させるために~自らを見極める

自らを見極めるには、外側に向いている意識を内側に向けることが必要です。個を完成させるためには「自分の個性」が何で、自分にとって大切なものは何なのか、自分は人や社会のために何ができるのか、役割な何なのか、ということを見極めなければなりません。

つまり「自分育成」という大学(最終段階)を卒業するのが乙女座での目的です。
社会に出る一歩手前の「自分育成」の総仕上げの段階です。

意識が外側に向いている時は人や周囲に惑わされたり、人やネット情報や社会通念に振り回されてしまいがちです。外部の人や情報に染まってしまっている状態です。自らの色を取り戻し自らを見極めるには、内面や心の奥に意識を合わせることが必須です。内面から沸き起こる思いが「本当に必要なもの」に気づかせてくれます。

意識を内側に向けるために必要なこと

・クリアリング⇒持ち物・家や部屋・チャクラ・オーラなどの浄化
・リリース⇒固定観念・不必要な縁(習慣、環境、職場、人間関係)
・静けさ⇒慌てずペースダウン・リラックス・落ち着き
・センタリング⇒ぶれない・太陽神経叢(第3チャクラ)の調整⇒自分を信じる
・グラウンディング⇒浮足立たない・第0、第1、第2チャクラの調整⇒潜在能力開花

乙女座の各要素がサポートします

「女性宮」⇒『内面』に意識を向きやすくしてくれます。
「地」のエレメント⇒『グラウンディング』をサポートします。
「水星」(守護惑星)⇒『浄化』と『円滑な流れ』をサポートします。
「分析力」⇒自らの『仕分け』を容易にします。

「柔軟性」⇒『変化』を容易にします。

スーパームーン・全天体の順行・グラウンディング&基礎固め

スーパームーンに準じる大きな満月

2019220203352.jpg

スーパームーンは月と地球の距離が近くなることで、通常よりも一際大きく見える満月のこと。スーパームーンの時は、満月の光がダイレクトに届くので満月から受けるパワーも大きくなります。その影響は満月の前後にも反映されます。

今回の満月は、地球にかなり接近している満月なので、スパームーンに近いパワーを持っています。満月なので、もちろん浄化やリリース(手放し)のパワーが増大します。因みに、正式なスーパームーンは来月(4月8日)の天秤座満月です。

好転反応(解毒のための一時的な悪化現象)や眠気に襲われる人も多い筈です。

水星逆行の終了とともに全天体が順行へ

乙女座満月の約10時間後の3月10日12:50頃には10天体のうち、唯一逆行していた水星が逆行を終了し、全天体が順行に戻ります。水星は乙女座の支配惑星なので、乙女座はますます勢いをつけます。この満月を境にこれまでせき止められていた流れが開放されてぐっと勢いを増して行くことになります。

水星の逆行中は、コミュニケーション、会話、社交、交通網、ネットワーク、通信、流通、神経、思考面などに支障が出やすい状態でありましたが、これらの支障はよくなるための好転反応と捉え、正すべき部分は修正して、今後のスムーズな流れにうまく乗れるように軌道修正を行いましょう。

3月10日~4月25日までは全天体が順行しますが、それ以降は年内での全天体順行期間はありません。全天体とは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10天体のことです。

全天体の順行期間中は、未来へと進むエネルギーが加速しやすく、願いや意志が具現化しやすいといわれており、新たな方向性に向けての変化もさらにパワフルに進み始めます。様々な問題が解決し始め、ここしばらく停滞していたこともスムーズに進むようになるでしょう。

しかし、天体の逆行の開始時と終了時の前後は「留(りゅう)」と呼ばれる、留め置かれるようなエネルギーとなり、不具合が出やすい状態になるので注意が必要です。
そのような状態が起こったとしても、「留」の影響と認識して慌てずに落ちついて対処しましょう。

「地」のエレメントの強力なタッグ~基礎固めをしっかりとする

火星、木星、土星、冥王星の4惑星が山羊座に滞在中です。山羊座も乙女座も同じ「地」のエレメントを持っています。山羊座は乙女座の満月とは120度(トライン)という暖かい角度で調和しています。120度(トライン)はお互いが同じエレメントを持つ角度で、敵対することなく、緊張感もつことなく、リラックスして調和して協力し合える角度です。

さらに、山羊座を支配する惑星はグラウンディングの象徴「土星」。土星は土台、基礎、基盤、ベースをサポートするので、徹底的な地固めをサポートしてくれるでしょう。何度もお伝えしてきましたが、地固めができてこその変化や変革、次元上昇です。足元がぐらついているようでは、変化・変容は容易ではありません。

全体的な惑星の配置をみても、月は乙女座(地のエレメント)、火星、木星、土星、冥王星は山羊座(地のエレメント)、金星と天王星は牡牛座(地のエレメント)にそれぞれ滞在しているので、合計7つの星が地のエレメントの星座に滞在していることになります。

徹底的に基盤を固めて、しっかりと身支度を整えなさいと言われているようで、身が引き締まる思いです。ただ、惑星の配置が調和的な暖かい配置なので、無理なく足固めの波に乗れそうです。

乙女座の月が働きやすいように、その他の惑星が全力でタッグを組んでサポート体制を組んでいるような配置でもあるので、自分自身の基礎をしっかりと固めた(つまりグラウンディング)上で、整理整頓と調整を念入りに行いなさいという宇宙の意志を感じます。新たな時代を迎え、そのエネルギーに順応し円滑に人生を進めて行くためには、確固たる自らの基礎が必要で、何事も一歩一歩着実に取り組む姿勢が大切だからです。

乙女座20度のサビアンシンボルは「キャラバン車」

まず、20度という度数は「外部からの影響に左右されない」ということを示します。個を確立してぶれないということ。センタリングや太陽神経叢(第3チャクラ)の強化にも通じるテーマです。これはあらゆる星座の20度に共通の意味です。
サビアンシンボルとは、「12星座」と「ホロスコープ(360度の丸い円)」の1度1度全ての意味から割り出すメッセージのこと。

「キャラバン車」は多様性・バラエティ・協調性・調和・実践を象徴

20203100216.jpg

キャラバンを組むとは、さまざまな人々や荷運びの動物達が力を合わせて、次なる目的地を目指すための「隊」を組むこと。

「キャラバン車」は、様々な人がこれまで得た経験やスキルを持ち合って、新しい理想的な場を探し求めていく様子を表しています。

多様性を受け入れ、バラバラだった個性を協調させて、ともに前進することです。

「キャラバン車」は、適材適所でそれぞれの役割を分担し、人々や環境と協調・調和してひとつにまとまり進むことで、まだ見ぬ目的地にたどり着ける、ひとりの力では成し遂げられないことも可能になる、ということを物語っています。

驚くことに、ちょうど昨夜(3/8)TV(テレビ朝日開局60周年記念番組)で放送していた「天空のヒマラヤ部族 決死の密着取材150日間」がまさしく「キャラバン車」そのものでした。かの有名な「ナスD(テレ朝ディレクター)」を中心とする取材班が5000M級の厳寒のヒマラヤの山々をキャラバンを組んで、ヒマラヤの奥深い辺境の高地に住む人々を取材したドキュメンタリーです。あり得ないような厳しい寒さと空気の薄さの中で人知を超えるような天空の山々を辿る取材を、日本人スタッフ、ネバール人シェルパたち、そしてヤクなどの動物たち皆の力を合わせて敢行。・・・そしてたどり着いた「天空のヒマラヤ部族の村」。過酷な環境に逆らうことなく調和して生きる、天空の山に暮らすヒマラヤ部族の人々の素直さと朗らかさと満ち足りている様子が印象的でした。

「キャラバン車」は❝アクエリアスの時代❞の在り方を示している

アクエリアス(水瓶座)の時代は、地球上が人種、宗教、国籍、性別、文化を超越してワンネス(一体)となって行く時代でもあります。あらゆる個性を持った人々を融合して、ひとりひとりの実力を活かし、それぞれが個性を保ったまま協力し合う総合力、調和力の時代です。自分の個性を活かし、グループや社会全体に役立てる時代でもあります。「多様性の中の統一」がキーワードです。

乙女座20度の満月は、アクエリアス(水瓶座)の時代に向けての最終的な調整のエネルギーを送ってくれているように痛感します。周囲と連携してよりよい未来を創っていくための「個」の認識と調整が問われています。

調和を乱さずに自らの役割をしっかりと生きる。そして確実に前進する。

さて、あなたは「キャラバン隊」の一員になれるでしょうか・・・?

満月にも願い事の宣言を!

満月を過ぎて新月に向かうまでの期間は、月が欠けていくのと同じように、手放したり削ぎ落すための策を積極的に進めると良い時期です。

なので、満月の日におすすめの願い事は、手放しやリリースについての決意表明です。
手放しやリリースするものは、不必要な習慣・人間関係・モノ・考え方・生活スタイル・トラウマ・環境・体重など。心身やオーラの浄化にも適しています。

満月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に決意や願い事を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。決意や願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を手放しました。」「私は〇〇〇を辞めました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

ボイドタイム(VOID TIME)に注意

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

満月の時間は3月10日02:48です。
皆さんもぜひ、8時間以内に決意や願い事を書いてみてください。
8時間以内となると3月10日の10:47までです。
8時間以内に間に合わなかった場合は48時間以内でも大丈夫です。
その場合は、ボイドタイム(3月10日17:33 ~ 3月10日19:04)は避けましょう。


長い文章を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP