ホーム>コラム>店長コラム>2019年12月26日山羊座新月+部分日食~古き時代の終焉と新たな時代の幕開け
店長コラム

2019年12月26日山羊座新月+部分日食~古き時代の終焉と新たな時代の幕開け

12月26日 14:13 頃に山羊座の位置で新月が起こります

2020年をスムーズに過ごして行くためのウォーミングアップ。
それが今回の山羊座新月がもたらしてくれるエネルギーです。

山羊座木星期に最初に起こる新月です

2020年12月17日頃までの約1年間、木星は「山羊座」に滞在します。
その約1年間が『山羊座木星期』となります。

2019年12月3日に木星が射手座から「山羊座」に移動し、山羊座木星期がスタートしました。
射手座木星期では、意識が夢や未来、あこがれ、外側(外の世界や外国)に向くようになっていましたが、山羊座木星期に入ると、意識は現実、足元、内側(自らの内面や国内)に向きやすくなります。

射手座木星期に得た「高い精神性」を現実的に役立てて『しあわせを得る』。
射手座木星期に設定した「夢や願望」を現実的に実現させて『成果を得る』。
これが山羊座木星期の在り方です。

2020年12月の後半からは水瓶座木星期に入り、
本格的なアクエリアスエイジ(水瓶座の時代)を迎えます。

その際にグレート・ミューテーションと呼ばれる元素の切り替えが起こります。
グレート・ミューテーションはおおよそ200年間~240年間に1回しか起こらない地球上での大きな転換期です。
『地の元素』(地の時代)から『風の元素』(風の時代)へと切り変わります。

これまでの『地の時代』に進化させたことは「物質・地位・安定・経済活動」でした。
これからの『風の時代』に進化させるものは「非物質・個性・改革・精神活動」です。
非物質とは目に見えない世界のこと。精神的分野や心、オーラ、魂などの科学的解明も進むことでしょう。

「リアリティ」&「スピリチュアリティ」の融合

古き『地の時代』に培った「リアリティ」。
新たな『風の時代』にさらに進化させる「スピリチュアリティ」。
この一見相反するように見える両者を融合して行くのが、これからの時代の在り方です。
スピリチュアリティと共に、リアリティを生きる。
アクエリアスエイジ(水瓶座の時代)を生きていく私たちのテーマです。

2020年、水瓶座の時代へのバトンタッチYEARは最終的な変化・革命の年。
何を改革して行くかは、見せかけの自分から本質的な自分への変化です。

リアリティ(現実・肉体)とスピリチュアリティ(魂・精神・心)のバランスを取り、調和させていくのが課題です。そのバランスが取れていないままだと、アクエリアスエイジに自らの本領を発揮し、自らを活かすことが困難になってしまいます。

様々な側面から陰陽のバランスを取り、自らのバランスの悪さを修正して行きましょう。
まずは、心と肉体のバランスを取り、現実をしっかりと生きることに意識を向けましょう。
精神面での成長が進んでいる人にとっては、とりわけ肉体のメンテナンスと強靭な肉体作り、グラウンディングが最重要となります。身体の声を聴く習慣を見につけると良いと思います。

⇒コラム記事「陰陽の法則」はこちらから

部分日食を伴う強烈な新月です

部分日食とは、月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部が隠される現象です

12月26日の午後、日本全国で部分日食が起こります。
東海地方や北陸地方よりも東の地域では、太陽が欠けたまま日の入りとなる「日入帯食(にちにゅうたいしょく)」という珍しい現象が起こります。
インド南部からシンガポール、インドネシア、グアム島などでは金環食が見られるそうです。

日食は変革・改革・逆転のタイミング

日食では太陽が月に隠されて、一旦暗くなり、そしてまた太陽が現れて明るくなります。
闇の後には必ず夜明けが来るということを示しています。

表現を変えると「死と誕生」「破壊と再生」「終焉と幕開け」ということになります。
「何かを完全に終わらせて何かを始める」『変革・改革・逆転』というけじめの時になるでしょう。
それは、新しい自分に生まれ変わるために過去を終わらせて未来を始めるということ。

日食あるいは月食の時は、地球上では大きな変化が起こりやすいといわれています。
そのために、大きな浄化が様々な形で起こる可能性が大きいです。

新月と日食が重なりますので、社会的にも個人的にも、浄化作用に伴う好転反応が大きく出て当然です。
個人レベルでは、まだ未浄化である部分が肉体や精神、あるいは状況の不調となって現れやすくなります。
好転反応と思われる症状が出てもあわてずに落ち着いていましょう。

天体の大集合~山羊座のテーマを強く意識させられる新月になります

新月の起こる山羊座に天体が大集結します

太陽、月、木星、土星、冥王星、ドラゴンテイルの6天体が山羊座に集まっています。
ドラゴンヘッドとドラゴンテイルを含む全12天体中の半分の天体が集中することになるので、この集中度はかなりヘビーな在り方です。天体がひとつの星座に集まるということは、その星座の持っているパワーが強調され、地球への影響も強くなります。

※ドラゴンヘッドとドラゴンテイルは太陽の軌道と月の軌道が交差するポイントで、実在しない架空の天体。
※新月の時に月の近くにドラゴンヘッド又はドラゴンテイルがあると日食が起こります。

山羊座のテーマ

現実的な基盤、土台、社会、社会的責任、計画性、自己管理、経済、収入、構造、体制、組織、システムなど。

このようなテーマに沿った様々な問題が浮上してきたら、価値観や考え方、行動の仕方、環境などに対する自らの変化や改革を問われていますので、見逃さないようにしましょう。周囲や他者のせいにしないで、自分自身を変えてみることで問題が減少していきます。

山羊座の守護星はグラウンデイングの象徴「土星」

2019122616724.jpg

土星は土台、基礎、基盤、ベースを象徴します。
浮足立つことなく、逃避せずにじっくりと現実に向き合い、根気と忍耐力を持って困難を乗り越えて行くグラウンディングのパワーと実行力を与えてくれます。他者やモノに依存しないで精神的に自立して、自らの力で現実世界をしっかりと生きていくサポートをします。

山羊座は努力や苦労は惜しまずに、堅実さと力強さをもって、着実に夢に向かって前進することをサポートする星座です。

夢を見ているだけの非現実の世界での空回りではなく、思い描いているビジョンを推し進めて行く稼働力を備えています。実行しないと何も始まりませんので、積極的に行動しましょう。

社会の一員としての責任は果たせていますか?

山羊座は社会的集団と関わるサインなので、社会の一員としての自立と責任、安定がテーマとなります。
社会とは、その人の属している社会のこと。組織、職場、家庭、グループなどの全てが当てはまります。

精神的自立と経済的自立。どちらも重要なファクターです。
周囲の人やモノに依存していないか?
依存から脱却するにはどんな方策があるのか?
具体的に自立への改革を起こしてみましょう。

自らの役割や責任をしっかりと果たせているかを改めて検証してみましょう。
家庭の中、組織の中、職場の中、社会の中、そして1個人としての責任はとれていますか?

精神的な安定、経済的な安定を得るにはどうしたら良いか、改めて模索してみましょう。


国家や企業に於いては組織改革や構造改革もせまられるでしょう。

さまざまな天体たちからもサポート体制が受けられます

新月と太陽に隣接して山羊座に滞在中の「木星」からは、『ポジティブ・拡大・発展・楽観的・大らかなパワー』が注がれています。

山羊座に滞在中の「土星&冥王星」が蠍座に滞在中の火星と60度(セクスタイル)という『発展』の角度をとっており、火星の『積極性・モチベーション・行動力』を強く後押ししています。

牡牛座に滞在中の「天王星」は山羊座新月と120度(トライン)という『調和のとれたリラックス感』のある角度をとっており、『自由や革命』を見守る暖かいエールを送ってくれています。
天王星の作用は水面下(潜在意識レベル)で発揮されるため、すぐには実感が伴わないかもしれませんが、この新月をきっかけに、ハッとするくらい大きく意識が切り替わる大きな変化が起こるかもしれません。

ドラゴンテイルが潜在意識に働きかけ、過去世やカルマにスポットが当たる!

日食が起こる新月の時には、月と太陽の近くに必ずドラゴンヘッド又はドラゴンテイルがコンジャンクション(接近)しています。今回の新月には山羊座のドラゴンテイルがコンジャンクションしています。

ドラゴンテイルは「前世から慣れ親しんだもの」や「カルマ」を示すポイントです。
普段は意識することのなかった過去世からの影響やカルマ的なものを、強く意識するようなことが起こるかもしれません。また、前世から引きついだ「自らの潜在能力」や「自らが今世でやるべきこと」などに気がつくかもしれません。天王星の影響も手伝い、意識変革が起こることで、価値観やモノの見方がガラリと変わったり、新たな分野に急に興味が湧いてくることもあるかもしれません。

今回の新月&日食のコンビは、潜在能力の開花や過去世のカルマ解消に向かうパーフェクトなタイミングになります。

新月には願い事の宣言を!

新月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に願い事や目標を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を達成しました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

12月26日の新月は14:13に迎えます。皆さんもぜひ、8時間以内に願い事を書いてみてください。
8時間以内となると12月26日の22:12までです。

8時間以内に間に合わなかった場合は48時間以内でも大丈夫です。
その場合は、ボイドタイム(12月28日6:04 ~ 12月28日14:22)は避けましょう。
ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

今回は12月28日の早朝からボイドタイムに入りますので、願い事は12月27日中までに済ませた方が良いですね。

12月26日 山羊座新月&部分日食からあなたへのテーマ

自分自身に責任を持って、社会の一員として活動するには「自立」が必要です。
自立は、地球にしっかりと根ざし、地に足をつけて肉体と魂を一体化することで成立します。
自分から逃げないで、人から逃げないで、社会から逃げないで、現実から眼をそむけないでいれば、
自分をもっと好きになる。人をもっと理解できるようになる。社会と手を繋ぐことができる。
そして、現実がもっと楽しくなる。
だから、あきらめないで、くじけないで。
自分を信じて、意志をもてば、夢は叶う。
その達成感をぜひ、経験して欲しい。


この度も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
皆様の2020年が素晴らしい一年となりますように・・・。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

 

PAGE TOP