ホーム>コラム>店長コラム>目にうつる全てのことはメッセージ~やさしさに包まれたなら きっと。。。
店長コラム

目にうつる全てのことはメッセージ~やさしさに包まれたなら きっと。。。

先日の牡牛座満月のコラムを書きながら、この曲が頭から離れなくなりました。

やさしさに包まれたなら ♪♪   荒井由美


小さい頃は 神様がいて 
不思議に夢を叶えてくれた  
やさしい気持ちで 目覚めた朝は 
大人になっても奇跡は起こるよ

カーテンを開いて 静かな木漏れ日の 
やさしさに包まれたなら きっと
目に映る全てのものはメッセージ
     
小さい頃は 神様がいて  
毎日 愛を届けてくれた 
心の奥にしまい忘れた 
大切な箱 開くときは今     

雨上がりの庭で くちなしの香りの
やさしさに包まれたなら きっと
目に映る全てのことはメッセージ

カーテンを開いて 静かな木漏れ日の 
やさしさに包まれたなら きっと
目に映る全てのものはメッセージ

 

やさしい光の粒子に包まれるような暖かみと希望を感じる曲です

2019111417447.jpg

荒井由美(Yuming / 現 松任谷由美)さんの「やさしさに包まれたなら」は、1974年前にリリースされた楽曲で、荒井由美さんが10代の頃に作詞作曲した曲です。ジブリアニメの『魔女の宅急便』のエンディングテーマとしても有名な曲ですね。

45年前にリリースされた曲なのですが、昨年頃からこの曲を時々思い出していました。昔なつかしい曲なのに、現代の私たちの心象に響く魅力を感じます。

今の時代にあって、「やさしさに包まれたなら」の世界感に一種の憧れに近い感覚を覚えました。

メロディラインはゆっくりと穏やかで、ノスタルジーの中にも未来(明日)へのワクワク感や勇気を感じさせる旋律です。

「やさしさに包まれたなら」が、11月12日の「牡牛座満月」のエネルギーとあまりにもぴったりくるので、おもわず皆さんにも紹介したくなりました。

牡牛座20度のサビアンシンボル「雲を作り運び去る風」は、『自然のやさしさに包まれて、五感で感じ取るインスピレーションからメッセージを受け取って!』というサインをくれています。
コラム「2019年11月12日 牡牛座満月~豊穣の満月。五感と自分軸がテーマです!」はコチラから

心を世界に向けて開くと、やさしいメッセージがいっぱい

20191114181436.jpg

日々のふとした瞬間の中にも、心トキメク嬉しい感動がある。
日々の情景の中にも、木漏れ日のゆらめきに心が微笑む。
そんな場面がある。
通勤路の途中でも、漂う花の香りにカラダがとろける。
そんな体感もある。

心のフィルターを通して見える、自然界のやさしさ。
心のフィルターを通して見える、世界のキラメキ。

20191114181612.jpg

そう。優しい気持ちで、世界と対面すると、
全てのことがメッセージに変わるんです。

あなたを楽しくするメッセージ。
あなたの夢を応援するメッセージ。

そう。優しい気持ちで、世界と対面すると、
あなたを取り巻く周りが、一瞬にして変わるんです。

その時にわかる、人のやさしさやぬくもり。
その時にわかる、世界はつながっている。

安心して、ホッとして、
自分に優しくなれた時に、
奇跡って起こるんです!!

心の扉を開いて、
自分に素直になれた時に、
奇跡って起こるんです!!

私たちは、いつでも「やさしさに包まれている」。だから大丈夫。
 

20191114181049.jpg

時間が早回しになっている、目巡るしい日々の中にあるからこそ、静かな木漏れ日や、雨上がりの香りに、ホッと心を暖める・・・そんなひとときを持ちたいものですね。

この歌に込められている世界観が、今の時代に求められているような気がしてなりません。

10代の頃の荒井由美さんの、みずみずしい感受性。
そして、彼女を取り巻く世界への好奇心。ピュアな心。
大人になっても・・・、私たちも、忘れずにいたいなと思います。

心のフィルターが曇らないように。。。

「やさしさに包まれたなら」♪
機会があれば皆さんも、ぜひ聴いてみてくださいね。
本当に素敵な曲です。。。

 


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP