ホーム>コラム>店長コラム>2019年9月14日魚座満月~ネガティブを洗いざらい大浄化して現実に向けてGO!
店長コラム

2019年9月14日魚座満月~ネガティブを洗いざらい大浄化して現実に向けてGO!

9月14日 13:33頃 に魚座の位置で満月が起こります

大浄化・クリアリング・リセットのための・・・見逃せない満月です。

アクエリアスの時代にマッチした生き方のために、乙女座新月に続き、リセット&大浄化のパワーが注がれます!

魚座の満月と海王星のコンジャンクションにより、浄化のパワーは倍層します

天体同志がホロスコープ上で重なっている又は接近している状態のことを「コンジャンクション」と呼びます。魚座の守護星である「海王星」が魚座満月とコンジャンクションしているので、今回の魚座満月では天体の持つ意味のパワーが強まります。

魚座の満月は浄化力が極めて高い“清めの女王”です

201938153714.jpg

魚座の守護星は「海王星」。海王星は水のエレメントを持つ天体の中でも最も高い浄化力を誇ります。

魚座は12星座の最後の星座です。旧サイクルを締めくくり、牡羊座から始まる新たなステージに上がるために、全てのネガティブ要素を手放し終わらせるための満月となります。

今回の大浄化満月に先がけて台風15号による、かなり大きなクリアリングが起こったと思われます。

台風で被災された皆様や現在まだ電気が復旧していない千葉県の皆様におかれましては、多大な損害とご苦労、ご心痛に見舞われたことと存じます。心よりお見舞いを申し上げます。

数字「15」について

個人的には台風15号の「15」という数字が気になりました。
石、伊勢、五十鈴、イエス、イスラエルのイスなど・・・クリアで強く高いエネルギーを示す「イス」という音(おん)を「15」で表すことができます。

「1」は純粋、クリア、シンプル、スタート、オリジナルなどを表し、「5」は1~9までの数字の中央であることから、宇宙の中心の神「ス神」を表わすともされています。
「ス」=素。素直、素地、素顔など、混じり気のない透明で純粋、そして根本というような意味合いを持ちます。「5」は変化を起こす数字でもあります。
つまり、「1」も「5」も純粋な数字で「15」はクリスタル(水晶)のようなエネルギーを持ち、『本来の無垢な自分に立ち返ってポジティブな変化を起こすための大浄化』を意味する数字と読みとれます。

エンジェルナンバー「15」のメッセージ

望む未来に思考を集中させましょう。
否定的な感情や考えは、すべて前向きで楽観的なものへと変換させてください。

魚座を守護する惑星は海王星

魚座(海王星)は、「水」のエレメント(元素)を持っており、「女性宮(陰性)」のエネルギーに属する「柔軟宮」です。

魚座の象意

神秘的、夢見ごこち、幻想、創造力、浄化、癒し(ヒーリング)、スピリチュアル(宇宙との繋がり)、無償の愛、逃避、奉仕、自然のエネルギー、アート(芸術)、集合無意識、潜在意識、負可視領域・・・などを象徴します。

魚座は、世間や人に愛情を注ぐことで自分が癒されるというサインも持っています。

副守護星は“木星”

魚座は「宇宙的、神秘的」な星なので、いわゆるグラウンディングが弱い、つまり地に足がついていない星であることが弱点となります。そこで人間的な幸せや希望の星である「木星」がサポートについています。

感情面の浄化に意識を向けましょう

「水」のエネルギーは、とりわけ感情や心の浄化や癒しにパワーを発揮します。魚座はとても繊細でデリケートな星座でもあるので、感情面とリンクしやすい性質を持っています。

魚座の満月は潜在意識とも繋いでくれるので、瞑想するにはグッドタイミングとなります。
また、女性宮は内向きの性質を持っているので、自らの内面と向き合い、内観するための良きパートナーとなってくれます。

不安感、失望感、罪悪感、不信感、怒り、後悔、憎しみ、妬み、執着、依存などの自らに内在するマイナス感情や過去のネガティブなトラウマを清める大チャンスです。

清めや手放しとは、捨てたり、除外したりという意味ではなく、ポジティブな感情に昇華(変容)させることです。感情の浄化に取り組むと、最初はネガティブな感情が次から次へと湧き上がってくるかもしれませんが、それを無理に止める必要はありません。ネガティブな感情が出ているうちは辛いかもしれませんが、とことん出し切る、涙が溢れてきても自然にまかせておきましょう。そして出てきた1つ1つの思いに自分自身でOKを出してあげましょう。良く出てきてくれたと感謝をしましょう。そのうちに・・・気がついたら心が軽くなって明るくなっている筈です。

感情以外にも清めるべきものは様々ある筈です

古い行動パターン、ネガティブな思考パターン、部屋の掃除、水回りの掃除、過去の悪習慣の修正、人間関係、自らのオーラ、肉体に溜まっているねマイナスエネルギー(毒素・活性酸素)・・・そして自分らしくない一切のコト、これこそが最も浄化すべきコトとなります。自分以外の色に染まってしまった見せかけの自分や周囲から植えつけられた固定観念からの解放にも取り組んでください。

パワーストーンの浄化もお忘れなく。
⇒パワーストーンの浄化についてはコチラから

人生における『現実的な結果』を出すための大浄化を!!

宇宙的、夢見ごこちの傾向が強い魚座ではありますが、今回の魚座満月には現実面やグラウンディングをサポートする強力な味方となる面々がついています。

アセンダント(自分を表わす)が山羊座(土星)

9月14日のホロスコープでは、東の地平線を表わす「アセンダント」が山羊座です。アセンダントは、本来自分自身が持っている資質や生まれ持っての個性などを表します。山羊座の守護星は「土星」なので、グラウンディング、土台、基礎、現実面をしっかりとサポートしてくれます。

アセンダントの山羊座には「土星」と「冥王星」が滞在

山羊座とその守護星である土星がコンジャンクションしているので、土星のパワーが倍増されます。
また、蠍座の守護星である冥王星は極端な天と地のパワーを持ちます。破壊と再生、根源的な大変容を司ります。過去と未来を強力に繋ぎ、現在に統合をはかるパワーを持ちます。蠍座は不動宮であることからも、びくともしない強力なグラウンディングをサポートします。変化のための大浄化が起こってもぶれない強さを与えてくれるでしょう。

魚座満月の真向かいには、「地」のエレメントを持つ乙女座

乙女座の守護星は水星ですが、乙女座は「地」のエレメントを持っています。乙女座には太陽、水星、金星が滞在しております。火星も直近にいる状態です。向かい側に位置する星座は強い影響力を持ちます。
現実的な乙女座に水星、金星、火星といった地球に近いポジションの惑星がいるということは、現実面でのサポート体制が非常に強く表れることを示唆します。

これだけ強力な「地」「グラウンディング」「現実的」なサポート体制の元での大浄化の満月です。
安心して変化のための浄化を受け入れましょう。

地球上では、2020年を節目に大きなエネルギーの転換が訪れるといわれています。
私たちは、地球のアセンション、大シフトという2万6千年に1回レベルの『大転換期』の中で、肉体や現実も含めてサバイバルできるかの瀬戸際に来ています。

この魚座満月の浄化は「現実的にサバイバルする」という意図の元に、不必要は全て削ぎ落とすパワーを与えてくれます。浄化には好転反応もつきものです。皆様どうか、めげずに諦めずに前向きに、この大浄化のシーズンを乗り越えて頂きたいと思います。

魚座のパワーストーン

今回は「地」のパワーが強い満月であるためか、透明なアクアマリンよりもマット(不透明)な風合いを持ち、地の要素も兼ね備えている「ターコイズ」や「アマゾナイト」が今のエネルギーに合致しているように感じます。

魚座の色⇒青味がかった緑色
ターコイズ
アマゾナイト
翡翠
魚座の宝石⇒アクアマリン 

おすすめの浄化グッズ

バスソルト

海のパワーを持っている「塩」をバスソルトとして使用する。
塩はデトックスにも最適です。またミネラル成分を皮膚から吸収することも可能です。

⇒鳴門のうず塩はコチラから

⇒ヒマラヤ・ピンクソルトはこちらから

パワーストーンの浄化も、お忘れなく!

パワーストーンの中には流水や塩での浄化が適さないものもございますのでご注意ください。
パワーストーンの浄化についてはコチラをご覧ください。

水晶のパワーストーン

浄化力&流れを作る
究極の浄化ストーンは水晶です。水のように透明で清らかで純粋なパワーを持っています。
水晶は洗い清める浄化力はもちろん、幸運のシンボルといわれる通り、気の流れをスムーズにすることで、運気の流れを始め、様々な流れ(流通・通信・縁やチャンス・お金・人間関係など)を整えてくれます。

健康面でも注目
水晶は珪素(ケイ素)と酸素から出来ています。ケイ素は最近、ケイ素水やテラヘルツ鉱石など、健康面でも大きな注目を集めています。水晶のパワーストーンとしての役割は、人体の基本的な生命エネルギーである「気」(正しくは氣)の流れを良好にする鉱物として知られています。
水晶にはブレスレットを始めとするアクセサリーだけではなく、クラスターやポイントなどの原石やタンブルストーン、浄化グッズなどがあります。通販だけでは紹介しきれておらず、ハナレイの店頭にお越し頂ければさまざまな商品のご用意がございます。

⇒水晶の通販はコチラから

浄化のための推奨行動

川や海、滝などの水辺に出かける

水系の神仏を参拝する

罔象女神(みづはのめのかみ)
⇒丹生川上神社 中社(奈良県)
              
⇒石船神社(いわふねじんじゃ)(新潟県)
⇒丹生川上神社  上社(奈良県)

高龗神(たかおかみのかみ)/ 闇龗神(くらおかみのかみ)
⇒貴船神社(京都府)
                           
⇒石船神社(いわふねじんじゃ)(新潟県)
⇒丹生川上神社 上社(奈良県)                                                                             
⇒丹生川上神社下社(奈良県)

弁財天
⇒江島神社(神奈川県)
   
⇒厳島神社(広島県)
⇒竹生島神社(滋賀県)
⇒天河神社〔天河大辨財天社〕(奈良県)

その他、八大竜王、龍神など

満月から新月に向かう期間は排出する、捨てる、削ぎ落とすパワーが高まります

今後の未来に本来の自分を生きるために、新たな自分に生まれ変わるために、不必要なモノ・考え方・生活スタイル・習慣・トラウマ・環境・体重などは、次の新月(9月29日)までの間に、確実に手放して行きましょう。
過去のカルマやトラウマを浄化・手放す絶好のチャンスでもあるので、しっかりとリリースして行きましょう!削ぎ落とせるものは、落とせば落とすほど、シンプルな自分、無垢な自分、本来の自分に近づくことができます。仮に雨か曇りで月が隠れていても、満月のパワーは充分に受け取ることができます。

満月にも願い事の宣言を!

満月を過ぎて新月に向かうまでの期間は、月が欠けていくのと同じように、手放したり削ぎ落すための策を積極的に進めると良い時期です。

なので、満月の日におすすめの願い事は、手放しやリリースについての決意表明です。

手放しやリリースするものは、不必要な習慣・人間関係・モノ・考え方・生活スタイル・トラウマ・環境・体重など。心身やオーラの浄化にも適しています。

満月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に決意や願い事を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。決意や願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を手放しました。」「私は〇〇〇を辞めました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

「リセットして原点に戻り、本来の自分に再生する」という願い事も叶いやすいでしょう。

ボイドタイム(VOID TIME)に注意

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

今回の満月の願い事は「ボイドタイム」に注意が必要です。

ボイドタイムが満月が起る同タイムから翌朝まで続くからです。

満月の時間は9月14日13:33です。
ボイドタイムは9月14日13:33~9月15日07:33です。
本来なら願い事を満月の起こった時間から8時間以内に書き出すのがパワフルであるといわれていますが、
今回は8時間以内は無視しましょう。
願い事は9月14日13:33~9月15日07:33は避けて・・・
48時間以内の9
月15日07:34~9月16日13:32までに行いましょう。

9月14日 魚座満月からのメッセージ

地球の次元上昇が起こっているのと同時に、
地球上のあらゆるネガティブ要素が浄化され、正される方向に向かっています。
正されるのは、宇宙の意志、宇宙のリズムに反した在り方です。
人類もまた、浄化されて正されるエネルギーの渦の中にいます。


次元の高まった地球上には、その次元に見合うモノ、人、組織、在り方しか生き残れなくなってきます。

現在、地球の環境は大きな危機を迎えています。
人類の生み出したエゴが環境破壊という形で人類に戻ってきています。
ますます過酷な異常気象が人間を襲い、
地球上の生き物や人間の心身がもっともっと苦しくなる未来も見えます。

宇宙や地球、自然と調和して生きる・・・それが次元の高い在り方。

これからの現実をしっかりと生き抜き、自分という存在をボンヤリさせない為にも、
自らのネガティブ要素を洗いざらい清め、アンバランスを正し、調和を回復しましょう!

地球のアンバランスを食い止めるのは、ひとりひとりの人間に他なりません。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP