ホーム>コラム>2019年9月

2019年9月

お釈迦様(ブッダ)の意識は、やわらかな"愛"のエネルギー

仏界のエネルギーに触れてみましょう

近頃、仏教的なエネルギーの必要性をとみに感じます。
仏教は様々な宗教の中でも、地に足がついた宗教であること。
人としてこの地球上に生きるための様々な素晴らしい智慧に溢れているということ。
暖かいぬくもりや「愛」に満ちたエネルギーであること。
私たち日本人は神道の民であると同時に仏教の民でもあるということ。

私自身のみならず、お客さまや身内にも、あの手この手で仏界からのアプローチがやって来るので、改めて記事を書いてみようと思いました。この記事は昨年4月に「INFORMATION」に掲載した記事「4月8日はお釈迦さまの誕生日~"仏様の愛"Tシャツを掲載しました」をリライトしたものです。

※仏界と縁を繋ぐグッズは本コラムの最後に記載させて頂きました。

釈迦&仏陀 名前の由来

20194817330.jpg

お釈迦さまは、ヒマラヤ山脈の麓にあったシャーキャ族(釈迦族)という部族の王子として生まれました。しかし、お釈迦さまは、人が生きることの苦しみに煩悶して生家から飛び出し出家し、6年の修行を経た後に悟りを得ました。
釈迦はその悟りの内容を仲間たちに伝え、ここから「仏陀の教え=仏教」が広まっていきました。

お釈迦様は「仏陀」とも呼ばれますが、それは真理を悟った人(覚者)のことを「仏陀」と呼ぶことに由来しています。
釈迦という呼び名は釈迦族に生まれたことに由来しています。

天と地、どちらもバランスが良いのが釈迦(ブッダ)意識の特徴

天上天下唯我独尊(てんじょうてんげ・ゆいがどくそん)

201992717372.jpg

お釈迦さまは、生まれるとすぐに東西南北それぞれに「7歩」ずつ歩まれ、「右手は天」を、「左手は地」を指して、「天上天下唯我独尊」と宣言されました。

右手は陽の手で左手は陰の手です。
また、陰陽の考え方では、「天は陽」で「地は陰」の作用を持つとされます。

7歩の「7」という数字は6を超えるという意味合いで「六道の輪廻(りんね)」から解脱(げだつ)したものを意味するとされます。

六道とは、地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人間道・天道という6つの、苦しみを伴う世界のこと。この六道を超越した仏の世界、悟りの境地にたどり着くことを「解脱」と言い、お釈迦さまは生まれた時にこの「6道」を超える「7歩」を歩んだと言い伝えられています。

六道という苦しみの境地を卒業し、天と地、つまり究極の陰陽のバランスが整った者こそが、覚者(ブッダ)の境地に至ることができる。ということを、お釈迦様生誕のエピソードから読み解くことができます。

「天上天下唯我独尊」には様々な解釈がありますが・・・

東西南北それぞれに7歩ずつ歩んで・・・というトピックも踏まえると、「六道という輪廻(りんね)の中で生きている私たちが、仏になる可能性のある人間道に生まれついたことは大変に有難いこと」であり、それゆえ「私たち人間はこの世では尊い存在である」「この大宇宙の中で、我々人間だけが成し得る尊い目的がある」「世界に存在する人は皆、唯一無二の尊い存在である」など、いくつかの解釈があります。

釈迦意識をチャクラで捉えると

最も振動数の高いチャクラは「アーススターチャクラ」

アーススターチャクラは、足の下30cm程度の位置にあるとされている最も下部にあるチャクラで、地球に深く根ざし、地球内部の聖なる光エネルギーと繋ぐ役割を担っています。マザーアースとも呼ばれる地球意識「母なる大地/ガイア」との繋がりを強化し、自然のサイクルとの同調を容易にします。さらに、高次の光エネルギーを充分に、そして安全に取り込めるように変換します。

アーススターチャクラが活性化すればするほど、第4チャクラ(ハート)の振動数を上げていくことが容易になります。また、アーススターチャクラが活性化すればするほど、第7チャクラ(頭頂/クラウン)よりもさらに高次にあるチャクラも活性化され、宇宙からの光エネルギーを降ろしやすくなり、自らの中心へと回帰させることを容易にします。

次に振動数が高いチャクラは「第1チャクラ(会陰)」と「第4チャクラ(ハート)」

201992914547.jpg

第1チャクラと第4チャクラの振動数は、ほぼ同じ程度。
第1チャクラは生命力、気力を養い、地に足をつけて、現実をしっかりと生きる役割を担っています。身体を支える土台となるチャクラです。
第4チャクラは「愛・感情・情緒」を司るチャクラ。自分を愛し、人を理解し、無条件の愛を育む役割を担っています。精神的な部分と肉体的な部分を結びつける働きもあります。

ここまでのチャクラはどれも、人間としての現実的部分(肉体も含めた)を司どるチャクラです。

釈迦意識、つまり仏教的なエネルギーは、人に寄り添い、グラウンディングや現実面をサポートするエネルギーであるということができます。

第1チャクラを整えるパワーストーンはこちらから

第4チャクラを整えるパワーストーンはこちらから

第1チャクラを整えるフラワーエッセンスはこちらから

第4チャクラを整えるフラワーエッセンスはこちらから

これらのチャクラの次に振動数が高いチャクラが第7チャクラ(頭頂部)&第8チャクラ

第7チャクラは宇宙意識の入り口となるチャクラ。高次の宇宙ネルギーを生命エネルギーに変換する役割を持ち、第1チャクラ~第6チャクラまでを一体化する働きも担います。第7チャクラの活性化により、霊性が高まり「慈悲・慈愛」の心が生まれます。

第8チャクラはソウルスターチャクラとも呼ばれ、第7チャクラの上にあり、肉体や自我を超えたチャクラで、ハイヤーセルフ(高次の自己)と繋ぐ役割があり、魂レベルでのカルマとの繋がりを持ちます。第8チャクラが開かれる段階では、過去の浄化や第0~第7までのチャクラの浄化のために大きな好転反応が伴うことがあります。また、地球や人類、人間社会における過去の固定観念を手放すことが必要となります。

第8チャクラが開き過ぎると、地球にグラウンディングすることが弱くなり、地球での目的意識を失ったり、心身の健康にダメージが出やすくなるので注意が必要です。そのためにも、下方のチャクラをしっかりと整え、バランスをとることが重要となります。

宇宙的な高次のチャクラに意識を向ける前に、「アーススター」「第1チャクラ(会陰)」といった地球に根差すためのチャクラを強化し、人間の暖かい心や安定した感情を司る「第4チャクラ(ハート)」を整えることの重要性を理解する必要があります。

釈迦意識のチャクラ振動数の順位

①アーススターチャクラ

②第1チャクラ(会陰)/ 第4チャクラ(ハート)

③第7チャクラ(頭頂)/ 第8チャクラ

※お釈迦様(ブッダ)は覚者でおられるので、当然全てのチャクラが良い状態で整って振動しておりますが、その中でも敢えて高い振動数を持つものを記載させて頂きました。(ハナレイ調べ)

釈迦意識のチャクラ振動数は、人間にとっての理想的なチャクラの整え方を物語っているように思えてなりません。

地球に根差すことが長生きの秘訣となります

お釈迦様(ゴータマ シッダールタ)の没年齢は80歳であるというのが通説です。実在されたとされる紀元前5~6世紀の時代に80歳の寿命はかなり長いものであったと思います。
アーススターチャクラや第1チャクラの振動数が高いということが、生命力や肉体の健康を物語る材料になります。
地球意識としっかり繋がり、自然のリズムと同調して生きるということが、心身の疲労解消を容易にし、健全な肉体の在り方に通じるからです。た、ハートチャクラの振動数が高いということは、心や感情にわだかまりがない状態を示しており(お釈迦様なので当たり前ですが・・・)、健全な心があってこそ、健全な肉体が実現されるということを示しています。

釈迦意識は慈悲というよりは“愛”そのもの

201992717401.jpg

お釈迦様は偉大なるマスターであり、人間とかけ離れた宇宙的存在だと考えがちです。

また、釈迦意識=慈悲・慈愛 のイメージが強いと思われますが、第7チャクラ(慈悲)よりも第4チャクラ(愛)の振動数が高いことから、釈迦意識=人間的な「愛」のエネルギーそのものなんだということに気がつきました。

釈迦意識のハートチャクラから感じ取られるエネルギーは、とても柔らかく、大きく包みこむような心地よいやさしさで、安心感を与えてくれます。

仏さまの愛

201948181016.JPG

「解脱」とは、仏教においては「煩悩に縛られていることから解放され、迷いの世界、輪廻などの苦を脱して自由の境地に到達すること」と説かれています。

自由の境地こそが、「愛」の境地なのではないでしょうか?
自由とは、一切の葛藤や煩悩のない「心が平安で満たされている」状態。
周囲で何が起こっていても、心が乱されない状態。
束縛のない心の状態。

その境地に至ることができた人こそが、真(まこと)の自由を得、真(まこと)の愛を、周囲に無償で提供できる人になれるのではないかと思います。

私たちも、様々な煩悩や迷い、抵抗や葛藤から解放されて、お釈迦さまの無償の愛、無限の愛に一歩でも近づくことができれば幸せですね。

“仏さまの愛”と命名されたT-シャツ(画像)は通販でもご購入頂けます。
筆で書かれた「愛」のイラストが左胸についているホンワカするT-シャツです。
ほほえみをたたえた仏様のお顔の「愛」のT-シャツです。寝る時に着用するのがお奨めです!
レディスのMサイズ(ピンク)レディスのLサイズ(黄緑)各1枚の限定品です。

仏教と縁の深い“蓮の花”のT-シャツもあります。
こちらは、癒し&極楽感満載の素敵なT-シャツです。

⇒詳細と通販はコチラからご覧ください

仏界と縁を繋ぐグッズ

・白檀(サンダルウッド)の念珠(マーラー)

・ルドラクシャ(菩提樹)の念珠(マーラー)

・星月菩提樹の念珠(マーラー)

・ヒマラヤ水晶

・ヒマラヤンエッセンス

グッズ以外にも、寺院の参拝も大変お奨めです。
この秋の良き季節に、仏さまの愛を感じに、ご縁のある寺院にゆっくりとお出かけになってみてはいかがでしょうか?


仏の御心は人間にやさしい・・・ということを改めて感じました。
地球上のエネルギーが安定しない、猥雑な社会の中にあるからこそ、落ち着きと安らぎ、静かさ、心の平穏、そしてグラウンデイング(現実感)をもたらしてくれる「仏界」が私たちをサポートしてくれるのでしょう。感謝。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから
各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから
各商品の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

やさしさを迎えに・・・大きな"青空"を見に行こう!!

空(そら)からのラブコール

2019915175022.jpg

過酷な猛暑と各地で猛威を振るった台風15号が去り、ようやく本格的な秋を迎えることができそうです。

そんな折、「そら」というキーワードが浮上して来ました。

台風で被災された皆様や現在まだ電気が復旧していない千葉県の皆様におかれましては、多大な損害とご苦労、ご心痛に見舞われたことと存じます。心よりお見舞いを申し上げます。

朝ドラ「なつぞら」

現在放映中のNHKの朝ドラ「なつぞら」を見ていて、ハッとしたところから「そら」からのラブコールが開幕しました。広瀬すず演じるアニメーターの主人公「なつ」が新しく手掛けることになったアニメーションの主人公の名前が「ソラ」であるとドラマの中で発表された時に「来た~!」と思いました。
ドラマのタイトルが「なつぞら」なので、「ソラ」という主人公が登場しても何の不思議もないのですが、なぜか心に響くものを感じました。

そこから次々とシンクロが繋がりました。

あるインナーチャイルドからの提案「空を見て!」

201991516552.jpg

つい最近の出来事です。
喉のチャクラとハートチャクラが詰まっていたお客様にヒーリングを施した時、その方の喉のチャクラにその方のインナーチャイルドが現れて、「言いたいことを我慢していたから、喉が詰まってしまった!」と言いました。「どうしたら喉の詰まりが取れるかな?」と意識で問いかけてみると、「空を見て欲しい。そしてその空の色を喉のチャクラに入れて欲しい。」と答えました。「喉とハート(胸)はお隣同士だから、きっとハートにも繋がって良い影響が出るね。」と私が話しかけると、インナーチャイルドは嬉しそうに「うん」とうなづきました。

LEDランプ「SORAA」(そら)

その次のシンクロは、8月30日の新月の日(偶然にも)に当店の照明が変わりました。たまたまご縁を頂いた照明プランナーの方のご提案で「SORAA(そら)」という名前のLEDランプを導入しました。「そら」という名前のランプ自体珍しいと思いますが、これも偶然のことでした。

「SORAA(そら)」は太陽光に近い自然な白色光を実現した次世代のLEDランプです。自然光に近い照明で照らされた石たちをお客様にご覧頂きたいと思い採用しました。SORAAのネーミングは空とソーラー(太陽)の双方を文字っているのかもしれませんが、「そら」というネーミングのランプが当店にやってきたことで店内がぐっと明るくなり、自然に近い石のお色味や輝きをお客様にご覧頂けるようになりました。

ラブズアルケミー・エッセンスのSKYさん

201991516588.JPG

さらに、朝ドラを見た2日前に「ラブズアルケミー」というメーカーのフラワーエッセンスが新入荷いたしました。このメーカーは以前からあったのですが、このタイミングで初めて仕入れを行いました。「ラブズアルケミー」とは愛の錬金術という意味で、ヒマラヤンエッセンスを取り入れてブレンドされた「愛」というテーマに特化したエッセンスです。神聖な愛の次元に到達するために、ハートの周波数を上昇するサポートをしてくれます。

当店で、ちょうどヒマラヤ関連の商品(ヒマラヤ水晶、ヒマラヤンエッセンス等)の動き(売れ行き)が活発になって来たのと、「高次元の愛」のエネルギーを養うタイミングの到来を感じていたので、このフラワーエッセンスに着目して仕入れてみた次第です。

それで、商品が届くまで全く意識に止めていなかったのですが、「ラブズアルケミー」のプロデューサー(作り手)のお名前が何と!『スカイ』(Sky Shayne Innes)さん、つまり英語ではありますが「そらさん」だったのです。スカイ シャイン さん・・・シャインのスペルは異なりますが、「空が輝く」というお名前。またもや「空が来た~!!」という手応え!

ラブズアルケミーのエッセンスはコチラから

ターコイズ&アマゾナイト(空色の石たち)

また、当店の店頭では最近、空(そら)のエネルギーを持っている「ターコイズ」や「アマゾナイト」といった石に注目してご購入されるお客様が続いております。お色味でいうと少しグリーン味を帯びたスカイブルーで質感は透明ではなくマットな風合いの石たちです。

このようにあの手この手で、畳み込むかのように、「そら」が主張してくるのでこのことをコラムに書きたくなった次第です。

天空のパワーを持つパワーストーン

ターコイズは空色のパワー

201991517924.jpg

ターコイズは英語では“SKY STONE”(スカイストーン)、つまり空の石とも呼ばれています。ネイティブアメリカン(インディアン)にとってターコイズは特別な石で、「地球をとりまく美しい空」を表す神の石として、特に神聖視されてきました。この石を身につけると、自然や精霊、宇宙と繋がることができると信じられています。ブルーから緑までのカラーバリエーションがありますが、ブルーでも僅かにグリーンがかっているターコイズが多く見られます。ターコイズはハート、喉、眉間の各チャクラへの働きが高く、気分の揺れや感情を整え、爽やかで晴れやかな気持ちへと導きます。

⇒ターコイズの通販はコチラから

アマゾナイトは天河のパワー

2019915171143.JPG

アマゾナイトの和名は“天河石”(てんがせき)、天空の川をイメージさせる命名です。この石もまた、ブルーグリーンの鮮やかで爽やかな色の石です。アマゾナイトもハート、喉、眉間の各チャクラへの働きが高く、明るい希望に満ちたエネルギーを持ち、精神面を晴れやかにしてくれます。視界のモヤが晴れ、物事の全体像がクリアになり未来を暗示し、成功へと導きます。

ブルーは喉のチャクラ&眉間のチャクラに働き、グリーンはハートチャクラに働きます。

⇒アマゾナイトの通販はコチラから

ターコイズもアマゾナイトも、喉、ハート、眉間を同時に整える作用を持ちます。

グラウンディングをサポートしながら、天空のパワーを与えます

2019915171956.jpg

ターコイズもアマゾナイトも透明な石ではなくマット(光沢のない)な風合いであることにも意味があります。マットな風合いを持つ石は「地の作用」を持ち、グラウンディング(地に足をつけること)させる力も兼ね備えております。

ターコイズは北米の先住民である「インディアン」の守護石、アマゾナイトが最初に発見されたアマゾンは中南米の先住民である「インディオ」の居住区でもあります。
「インディアン」も「インディオ」も土着の先住民。どちらも地球や自然と一体化した「地に足がついた」暮らしをしてきた人々です。

地球の先住民たちも古来より青い空を仰ぎながら、心の垢を落とし、気持ちを整えて来たのだと思います。

祈り=意乗り

先住民たちの暮らしには純粋な「祈り」の力も必要でした。祈りは呪文やお経を唱えることにとどまらず、自らの志を宇宙の波にせることでもあります。しかし、それは自分勝手なエゴを具現化させるためのものであってはいけません。宇宙の意向と波長を合わせて、それに合致した自らの意志を乗リ合わせることが「真の祈り」であるということを先住民たちはわかっていました。先住民たちの智恵には、現在の私たちが見習いたいものが多くあります。

宇宙の意向をわかるには、眉間のチャクラの力が、そして祈りを声に出して表現するには喉のチャクラの力が必要です。

天空のパワーを持つ石たちは、宇宙との一体化、地球との一体化、そして祈りのパワーを与えてくれます。

朝ドラ「なつぞら」がくれたメッセージ

さて、NHKの朝ドラ「なつぞら」の話に戻りますが、NHKの朝ドラにはいつも、そのドラマの放映されている時のエネルギーを表わすエッセンスが何かしら散りばめられていることに筆者は注目しています。

現在放映中の「なつぞら」を見ていて感じるテーマは、「血縁を超えた家族」「開拓者精神」「新天地」「優しさ」など。今現在、そしてこれからの私たちにも共通のテーマがあるように思います。

血縁を超えた家族というテーマ

血の繋がった家族内での価値観の相違や意見のくい違いで悩みをかかえておられる方が多い中、血縁ではないけれど、魂レベルで通じあえる同志が、家族以上にわかりあえるような風潮がこれから増えて行くのではないかと感じます。つまり、魂レベルでのファミリーです。

なぜなら、現在の地球上では二極化や分断といった、大きく価値観が異なる人々が同居している状況があり、そのことでのせめぎ合いがあちこちで起こっています。地球における二元構造(陰と陽、闇と光、善と悪が戦う)が終息し、ワンネスに向かう次のステージに地球がシフトアップする時には、二極化の構造が緩和に向かうことにはなりますが、当面の間はエネルギーの合う同志でのご縁が結ばれ、気の合う同志で助け合っていくことが増えて行くのではないかと思われます。

開拓者精神、新天地

201991517571.jpg

地球の次元上昇はますます速度を増しております。
日本においては今年5月の改元を期に大きくエネルギーが変わり、そして全世界的にも2020年が次の大きなターニングポイントであるといわれています。

地球人ひとりひとりが大きく転換するエネルギーの中で、古い過去のエネルギーから脱却し、それぞれが自分らしい場所、立ち位置にしっかりと根ざし、自立して個性を発揮して生きていく時代に入って行きます。

2019915175856.jpg

「なつぞら」の主人公なつは、戦争孤児という過去を持ちながら、北海道十勝の牧場を営む開拓者家族のやさしさに育まれて成長したのち上京し、創世記のアニメーション業界に飛び込み、結婚し、そして一児の母親としてたくましく生きていく物語です。

「なつ」は辛い過去を背負いながらも、素直で一生懸命で、明るくやさしい、そして勇気あるたくましい女性です。やさしいだけでは片手落ち、たくましいだけでも片手落ち。やさしさとたくましさと、そして素直さを兼ね備えたこれからの理想の女性像を、ドラマの作者は「なつ」に託したのかもしれません。

古いエネルギーから新しいエネルギーにシフトすることは、実際、並大抵なことではありません。
それはある意味、手つかずの荒野を開墾し、そこに居を移し、そこで新たな生計を営む「開拓者」の行いと似ているかもしれません。けっしてあきらめない「開拓者精神」を見習って、
新次元の地球、そして新次元の自分という新天地を切り拓いて行きたいものです。

やさしさ

スピッツの歌う主題歌が「優しいあの子」。草野正宗さんの優しい歌声が『丸い大空の色を優しいあの子にも教えたい♪♪』と歌っています、

そして主人公なつの娘の名前は「優(ゆう)」。ドラマ全体から感じられる、ぬくもりや人々の優しさに癒されるドラマです。

地球を包み込む大空が、あなたを「やさしいあなた」に変えてくれるでしょう。

空(そら)は心のわだかまりを解かし、心を晴れやかにしてくれる。

2019915174720.jpg

皆さんも、青空を眺めていて、スカッと胸が晴れ渡るような経験をされたことがあると思います。

日々、時間に追われた暮らしをしていると、なかなか空を見上げたり、風の香りを感じる時を持てないものですが、わざわざ青空を見ようという意識を持ってみることをお奨めします。

空は逃げない。空は消えない。
空はどこにいても眺めることができます。
空はいつでもあなたを待っていてくれています。
空は皆に平等にいつもそばにいてくれています。
空はどんなあなたも受け入れてくれます。

空を眺めていれば・・・優しい気持ちが自然と湧いてくるでしょう。
空の色と光が自然とあなたの心を癒してくれます。

空はいつでもあなたにラブコールを送ってくれています。

やさしさを迎えに・・・どこまでも広い、秋の青空を見に行こう!!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

2019年9月14日魚座満月~ネガティブを洗いざらい大浄化して現実に向けてGO!

9月14日 13:33頃 に魚座の位置で満月が起こります

大浄化・クリアリング・リセットのための・・・見逃せない満月です。

アクエリアスの時代にマッチした生き方のために、乙女座新月に続き、リセット&大浄化のパワーが注がれます!

魚座の満月と海王星のコンジャンクションにより、浄化のパワーは倍層します

天体同志がホロスコープ上で重なっている又は接近している状態のことを「コンジャンクション」と呼びます。魚座の守護星である「海王星」が魚座満月とコンジャンクションしているので、今回の魚座満月では天体の持つ意味のパワーが強まります。

魚座の満月は浄化力が極めて高い“清めの女王”です

201938153714.jpg

魚座の守護星は「海王星」。海王星は水のエレメントを持つ天体の中でも最も高い浄化力を誇ります。

魚座は12星座の最後の星座です。旧サイクルを締めくくり、牡羊座から始まる新たなステージに上がるために、全てのネガティブ要素を手放し終わらせるための満月となります。

今回の大浄化満月に先がけて台風15号による、かなり大きなクリアリングが起こったと思われます。

台風で被災された皆様や現在まだ電気が復旧していない千葉県の皆様におかれましては、多大な損害とご苦労、ご心痛に見舞われたことと存じます。心よりお見舞いを申し上げます。

数字「15」について

個人的には台風15号の「15」という数字が気になりました。
石、伊勢、五十鈴、イエス、イスラエルのイスなど・・・クリアで強く高いエネルギーを示す「イス」という音(おん)を「15」で表すことができます。

「1」は純粋、クリア、シンプル、スタート、オリジナルなどを表し、「5」は1~9までの数字の中央であることから、宇宙の中心の神「ス神」を表わすともされています。
「ス」=素。素直、素地、素顔など、混じり気のない透明で純粋、そして根本というような意味合いを持ちます。「5」は変化を起こす数字でもあります。
つまり、「1」も「5」も純粋な数字で「15」はクリスタル(水晶)のようなエネルギーを持ち、『本来の無垢な自分に立ち返ってポジティブな変化を起こすための大浄化』を意味する数字と読みとれます。

エンジェルナンバー「15」のメッセージ

望む未来に思考を集中させましょう。
否定的な感情や考えは、すべて前向きで楽観的なものへと変換させてください。

魚座を守護する惑星は海王星

魚座(海王星)は、「水」のエレメント(元素)を持っており、「女性宮(陰性)」のエネルギーに属する「柔軟宮」です。

魚座の象意

神秘的、夢見ごこち、幻想、創造力、浄化、癒し(ヒーリング)、スピリチュアル(宇宙との繋がり)、無償の愛、逃避、奉仕、自然のエネルギー、アート(芸術)、集合無意識、潜在意識、負可視領域・・・などを象徴します。

魚座は、世間や人に愛情を注ぐことで自分が癒されるというサインも持っています。

副守護星は“木星”

魚座は「宇宙的、神秘的」な星なので、いわゆるグラウンディングが弱い、つまり地に足がついていない星であることが弱点となります。そこで人間的な幸せや希望の星である「木星」がサポートについています。

感情面の浄化に意識を向けましょう

「水」のエネルギーは、とりわけ感情や心の浄化や癒しにパワーを発揮します。魚座はとても繊細でデリケートな星座でもあるので、感情面とリンクしやすい性質を持っています。

魚座の満月は潜在意識とも繋いでくれるので、瞑想するにはグッドタイミングとなります。
また、女性宮は内向きの性質を持っているので、自らの内面と向き合い、内観するための良きパートナーとなってくれます。

不安感、失望感、罪悪感、不信感、怒り、後悔、憎しみ、妬み、執着、依存などの自らに内在するマイナス感情や過去のネガティブなトラウマを清める大チャンスです。

清めや手放しとは、捨てたり、除外したりという意味ではなく、ポジティブな感情に昇華(変容)させることです。感情の浄化に取り組むと、最初はネガティブな感情が次から次へと湧き上がってくるかもしれませんが、それを無理に止める必要はありません。ネガティブな感情が出ているうちは辛いかもしれませんが、とことん出し切る、涙が溢れてきても自然にまかせておきましょう。そして出てきた1つ1つの思いに自分自身でOKを出してあげましょう。良く出てきてくれたと感謝をしましょう。そのうちに・・・気がついたら心が軽くなって明るくなっている筈です。

感情以外にも清めるべきものは様々ある筈です

古い行動パターン、ネガティブな思考パターン、部屋の掃除、水回りの掃除、過去の悪習慣の修正、人間関係、自らのオーラ、肉体に溜まっているねマイナスエネルギー(毒素・活性酸素)・・・そして自分らしくない一切のコト、これこそが最も浄化すべきコトとなります。自分以外の色に染まってしまった見せかけの自分や周囲から植えつけられた固定観念からの解放にも取り組んでください。

パワーストーンの浄化もお忘れなく。
⇒パワーストーンの浄化についてはコチラから

人生における『現実的な結果』を出すための大浄化を!!

宇宙的、夢見ごこちの傾向が強い魚座ではありますが、今回の魚座満月には現実面やグラウンディングをサポートする強力な味方となる面々がついています。

アセンダント(自分を表わす)が山羊座(土星)

9月14日のホロスコープでは、東の地平線を表わす「アセンダント」が山羊座です。アセンダントは、本来自分自身が持っている資質や生まれ持っての個性などを表します。山羊座の守護星は「土星」なので、グラウンディング、土台、基礎、現実面をしっかりとサポートしてくれます。

アセンダントの山羊座には「土星」と「冥王星」が滞在

山羊座とその守護星である土星がコンジャンクションしているので、土星のパワーが倍増されます。
また、蠍座の守護星である冥王星は極端な天と地のパワーを持ちます。破壊と再生、根源的な大変容を司ります。過去と未来を強力に繋ぎ、現在に統合をはかるパワーを持ちます。蠍座は不動宮であることからも、びくともしない強力なグラウンディングをサポートします。変化のための大浄化が起こってもぶれない強さを与えてくれるでしょう。

魚座満月の真向かいには、「地」のエレメントを持つ乙女座

乙女座の守護星は水星ですが、乙女座は「地」のエレメントを持っています。乙女座には太陽、水星、金星が滞在しております。火星も直近にいる状態です。向かい側に位置する星座は強い影響力を持ちます。
現実的な乙女座に水星、金星、火星といった地球に近いポジションの惑星がいるということは、現実面でのサポート体制が非常に強く表れることを示唆します。

これだけ強力な「地」「グラウンディング」「現実的」なサポート体制の元での大浄化の満月です。
安心して変化のための浄化を受け入れましょう。

地球上では、2020年を節目に大きなエネルギーの転換が訪れるといわれています。
私たちは、地球のアセンション、大シフトという2万6千年に1回レベルの『大転換期』の中で、肉体や現実も含めてサバイバルできるかの瀬戸際に来ています。

この魚座満月の浄化は「現実的にサバイバルする」という意図の元に、不必要は全て削ぎ落とすパワーを与えてくれます。浄化には好転反応もつきものです。皆様どうか、めげずに諦めずに前向きに、この大浄化のシーズンを乗り越えて頂きたいと思います。

魚座のパワーストーン

今回は「地」のパワーが強い満月であるためか、透明なアクアマリンよりもマット(不透明)な風合いを持ち、地の要素も兼ね備えている「ターコイズ」や「アマゾナイト」が今のエネルギーに合致しているように感じます。

魚座の色⇒青味がかった緑色
ターコイズ
アマゾナイト
翡翠
魚座の宝石⇒アクアマリン 

おすすめの浄化グッズ

バスソルト

海のパワーを持っている「塩」をバスソルトとして使用する。
塩はデトックスにも最適です。またミネラル成分を皮膚から吸収することも可能です。

⇒鳴門のうず塩はコチラから

⇒ヒマラヤ・ピンクソルトはこちらから

パワーストーンの浄化も、お忘れなく!

パワーストーンの中には流水や塩での浄化が適さないものもございますのでご注意ください。
パワーストーンの浄化についてはコチラをご覧ください。

水晶のパワーストーン

浄化力&流れを作る
究極の浄化ストーンは水晶です。水のように透明で清らかで純粋なパワーを持っています。
水晶は洗い清める浄化力はもちろん、幸運のシンボルといわれる通り、気の流れをスムーズにすることで、運気の流れを始め、様々な流れ(流通・通信・縁やチャンス・お金・人間関係など)を整えてくれます。

健康面でも注目
水晶は珪素(ケイ素)と酸素から出来ています。ケイ素は最近、ケイ素水やテラヘルツ鉱石など、健康面でも大きな注目を集めています。水晶のパワーストーンとしての役割は、人体の基本的な生命エネルギーである「気」(正しくは氣)の流れを良好にする鉱物として知られています。
水晶にはブレスレットを始めとするアクセサリーだけではなく、クラスターやポイントなどの原石やタンブルストーン、浄化グッズなどがあります。通販だけでは紹介しきれておらず、ハナレイの店頭にお越し頂ければさまざまな商品のご用意がございます。

⇒水晶の通販はコチラから

浄化のための推奨行動

川や海、滝などの水辺に出かける

水系の神仏を参拝する

罔象女神(みづはのめのかみ)
⇒丹生川上神社 中社(奈良県)
              
⇒石船神社(いわふねじんじゃ)(新潟県)
⇒丹生川上神社  上社(奈良県)

高龗神(たかおかみのかみ)/ 闇龗神(くらおかみのかみ)
⇒貴船神社(京都府)
                           
⇒石船神社(いわふねじんじゃ)(新潟県)
⇒丹生川上神社 上社(奈良県)                                                                             
⇒丹生川上神社下社(奈良県)

弁財天
⇒江島神社(神奈川県)
   
⇒厳島神社(広島県)
⇒竹生島神社(滋賀県)
⇒天河神社〔天河大辨財天社〕(奈良県)

その他、八大竜王、龍神など

満月から新月に向かう期間は排出する、捨てる、削ぎ落とすパワーが高まります

今後の未来に本来の自分を生きるために、新たな自分に生まれ変わるために、不必要なモノ・考え方・生活スタイル・習慣・トラウマ・環境・体重などは、次の新月(9月29日)までの間に、確実に手放して行きましょう。
過去のカルマやトラウマを浄化・手放す絶好のチャンスでもあるので、しっかりとリリースして行きましょう!削ぎ落とせるものは、落とせば落とすほど、シンプルな自分、無垢な自分、本来の自分に近づくことができます。仮に雨か曇りで月が隠れていても、満月のパワーは充分に受け取ることができます。

満月にも願い事の宣言を!

満月を過ぎて新月に向かうまでの期間は、月が欠けていくのと同じように、手放したり削ぎ落すための策を積極的に進めると良い時期です。

なので、満月の日におすすめの願い事は、手放しやリリースについての決意表明です。

手放しやリリースするものは、不必要な習慣・人間関係・モノ・考え方・生活スタイル・トラウマ・環境・体重など。心身やオーラの浄化にも適しています。

満月を迎えた時間から48時間以内(最強は8時間以内)に決意や願い事を、自筆で紙に書いておくと叶いやすいといわれています。決意や願い事の数は2つから10個までが妥当。「私は〇〇〇を手放しました。」「私は〇〇〇を辞めました。」のように、既に叶った時の形の肯定文で書くとよいそうです。

「リセットして原点に戻り、本来の自分に再生する」という願い事も叶いやすいでしょう。

ボイドタイム(VOID TIME)に注意

ボイドタイム(VOID TIME)とは惑星のエネルギーを遮断してしまう時間帯のことです。

今回の満月の願い事は「ボイドタイム」に注意が必要です。

ボイドタイムが満月が起る同タイムから翌朝まで続くからです。

満月の時間は9月14日13:33です。
ボイドタイムは9月14日13:33~9月15日07:33です。
本来なら願い事を満月の起こった時間から8時間以内に書き出すのがパワフルであるといわれていますが、
今回は8時間以内は無視しましょう。
願い事は9月14日13:33~9月15日07:33は避けて・・・
48時間以内の9
月15日07:34~9月16日13:32までに行いましょう。

9月14日 魚座満月からのメッセージ

地球の次元上昇が起こっているのと同時に、
地球上のあらゆるネガティブ要素が浄化され、正される方向に向かっています。
正されるのは、宇宙の意志、宇宙のリズムに反した在り方です。
人類もまた、浄化されて正されるエネルギーの渦の中にいます。


次元の高まった地球上には、その次元に見合うモノ、人、組織、在り方しか生き残れなくなってきます。

現在、地球の環境は大きな危機を迎えています。
人類の生み出したエゴが環境破壊という形で人類に戻ってきています。
ますます過酷な異常気象が人間を襲い、
地球上の生き物や人間の心身がもっともっと苦しくなる未来も見えます。

宇宙や地球、自然と調和して生きる・・・それが次元の高い在り方。

これからの現実をしっかりと生き抜き、自分という存在をボンヤリさせない為にも、
自らのネガティブ要素を洗いざらい清め、アンバランスを正し、調和を回復しましょう!

地球のアンバランスを食い止めるのは、ひとりひとりの人間に他なりません。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP