ホーム>コラム>2019年1月

2019年1月

2019年1月7日より全惑星の順行が始まりました。~ 3月6日まで続きます。

さまざまなコトがスムーズに進みます

待ちに待った全惑星順行の期間に入りました。

201918192345.jpg

最後まで逆行していた天王星が、1月7日に順行に戻り、これで全惑星が順行している状態になりました。

全惑星とは、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10天体のことです。

ここ数年は、全惑星の順行期間が長くても数週間でありましたが、
2019年は1月7日から3月6日までの2か月間という長期にわたり、全惑星が順行します。

全惑星の順行期間中は、願いや思いが具現化しやすいといわれており、様々なことがスムーズに進みます。

新たな方向性に向けての変化もスムーズに進むと思われます。

5月1日には皇太子殿下が即位され、新天皇が誕生いたします。
そして、「元号」が改元され、我々は新たな元号の時代に生きることになります。
国を挙げての大きな変化です。
新たな時代が始まり、世の中全体が『大きな変化』を強いられるでしょう。
個人個人も一気に自己改革を推し進めて行かないと、新時代に乗り遅れてしまいます。

全順行の流れにうまく乗って一気に自己改革を進めましょう

全惑星の順行期間中は、あらゆるチャレンジが吉と出ます。
この2か月間という滅多にない貴重なタイミングを無駄にせず、
新たなことを始めたり、自らの成長につながる学びや行動も積極的に行って行きたいものです。
全ての順行惑星が希望と意欲と成功という後押しをしてくれることでしょう。

因みに2019年は3月29日から4月11日の期間中も全惑星が順行となります。
5月1日の改元に向けてのラストスパートをかけるのに絶妙なタイミングです。
新時代に見合わない古い自己をとことん塗り替え、バージョンアップしましょう。

1月6日は“reborn”(日食)&“start”(新月)の日・・・でした

全惑星の順行開始の前日、1月6日には山羊座で新月を迎えました。しかも部分日食を伴う新月です。

日食とは月が太陽の前を横切ることで、地球から見ると一時的に太陽の全てまたは一部が月に隠される現象です。
日食が終わると一時的に暗くなった太陽が、また現れて光を放ちます。
日食は一度死んだ太陽が蘇ること、つまり、再生“reborn”を示唆します。

201918192218.jpg

また、新月は満月に向けて膨らむゼロポイントで、スタート“start”を示唆します。

注目すべきは、今回の全惑星の順行が、日食と新月が重なった翌日から始まっているということです。

月も太陽も一旦暗くなり、そして、蘇り生まれ変わったドラマチックなタイミングで、全ての惑星が順調に運行する期間に入った訳です。

全てのものが生まれ変わり、リニューアルされて新たなスタートを切るような、そんな重要で節目の新月でした。

新月が起こった山羊座の守護星座は「土星」です。

土星は変化を促す性質を持つとともに、目標達成や現実の具現化、意志を貫く精神的な強さや根気を与えてくれます。
変化を起こす一方でグラウンディング(地に足をつける)パワーもくれるでしょう。

いつ変化するの?いつ生まれ変わるの?・・・今でしょう!!!

このように、1月6日を境に新時代に向けての完璧なサポートが入っています。

お一人お一人がそれぞれの新時代への変化に向けて、スタートダッシュをかけることができますように・・・。

全惑星の順行期間をしっかりと見方につけて、ドラマチックに変革を起こすことができますように・・・。

最後に、惑星の運行には順行と逆行があります

10天体のそれぞれの惑星が順行していたり、逆行していたりしながら運行をしています。
通常は順行と逆行、それぞれの惑星が入り乱れて運行しており、全惑星が順行になることは稀な現象です。

惑星の順行中は地球上でのさまざまな事がスムーズに進みます。
また、惑星の逆行中は地球上でのさまざまな事に支障が出て、ギクシャクしてしまいます。

それぞれの惑星が持っている特性(性質)があり、地球上でのその性質に関わることに影響します。
ということは、全ての惑星が順行している間は、あらゆることがスムーズに進むということになります。

また、自らの浄化が進み、シンプルになっている人ほど、スムーズな現象が大きく出るものです。

なかなかスムーズに行かない人は、自らを内観してその原因となっている自分の中にある葛藤や抵抗に気付き、手放して行きましょう。
 


コラム記事「そもそも惑星逆行とは何でしょう?」はコチラから

コラム記事「惑星逆行が激しい。だから個人個人も世の中も大変。」はコチラから


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから

各商品の通信販売はこちらから

各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから

各種“フラワーエッセンス”の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

2019年度のキーワードは「かくしん」(確信・核心・革新)

2019年は《九星気学》では「八白土星」、《干支》では「己亥(つちのと い)」の年です

変化・変革・革新の年になります

八白土星の「土」、己(つちのと)の「つち」⇒どちらも「土」の気(エネルギー)を持っています。

201919144036.jpg

2019年の干支(えと)は「己亥」(つちのと い)です。
己(つちのと)は土の弟(と)で、十干の意味においては『土の陰』の性質を持ちます。

五行思想の「土」には“変化”を表す意味があります。

昨年の「戊戌(つちのえ いぬ)」の年から引き続きの『変化の年』ではありますが・・・
2019年は新しい時代の幕開けの年となります。
 

4月30日には天皇陛下が退位され、そして、5月1日には皇太子殿下が即位されます。
天皇陛下の譲位により「元号」が改元されます。国を挙げての大きな変化です。

天皇陛下は日本国の中心的な存在です。
天皇陛下が変わることで、日本の国のエネルギーも次世代のエネルギーへと大きく変わります。

新たな時代に向けて、世の中全体が『大きな変化』を強いられそうです。

新時代を迎え、新時代のエネルギーに乗っていくためには、並々ならぬ変化・変革・改革がつきまとうことになるでしょう。これは個人個人にとっても同じことです。

「己亥(つちのと い)」が象徴するものは・・・?

201919145328.jpg

己(つちのと)の「己」の字は、おのれ、つまり自分自身のことを表わしています。
また、「亥年」の「亥」は「骨組み」や「核」を表わしています。

己亥(つちのと い)は自分自身のもっとも基本となる核(中心)や骨組みを象徴しています。

「己亥」の年には自分自身の中心部分にフォーカスが当たる年になるでしょう。

核心(コア)が定まっていないと、革新(イノベーション)がスムーズにいきません

自分の骨組みや核の部分がしっかりと固定されていないと、大きな変化に耐えられないことになりますし、
どのように変化して行けば良いかもわからないでしょう。

まずは、自分の中心にしっかりと目を向けましょう。中心が定まっていないと変化も容易ではありません。

STEP1 自らの本質を確信しましょう・・・それは自分を信じること

本質はいったい何なのか?人まねではない「自分らしさ」は何なのか?無理しない自分って何なのか?

STEP2 自らの核心をしっかりと保ちましょう・・・それは自分がブレないこと

自分という「個」を大切にすること。人目を気にして他人の色に染まらないこと。
自分自身の最も純粋で高次なところと自分の心や考え方が直結していること。

核心とはあなたの魂の中心であり、あなたの心の中核であり、そして、鎧をまとっていないあなたの真の姿。

STEP3 新時代に向けての革新をはかりましょう・・・生まれ変わった本来のあなたの姿へ

革新とは古くからの習慣、状態、考え方などを新しく変えること。現状を改革すること。
保守の反対語が革新です。守っていては、何も変化することはできません。
行動力、実行力も必要です。

では、何を変化させ改革するのか・・・?
それは、今、自分自身が重苦しく思っている自分のこと。不自由に思っている自分のこと。
手放したいと思っている自分のこと。やり方、考え方、性格、気分、習慣など。

20191915816.jpg

自分自身の中心に目を向けて、耳を傾けて、真(まこと)の自分と対話してみましょう。

あなたにとっての幸せとはどんなこと?

あなたの魂が歓ぶ在り方へ、あなたならではの力を発揮できる在り方へ。
真のあなたが望む未来に向けて変化を起こしましょう。

アップデート・バージョンアップ・シフトチェンジ⇒そして、アセンションへ

今、この時代に生きている私たちには大きな使命があります。

それは、旧時代(旧次元)を卒業して、新時代(新次元)に自らを塗り替えて行くということ。
つまりアセンションです。

地球人一人一人が新次元に変容することで、地球そのものが新次元に変容することができます。

新次元の地球が目指しているものは、嘘偽りのない、争いごとや葛藤のない調和的・平和的・創造的な姿です。
人間一人一人も自らに嘘偽りのない生き方をし、葛藤のない、平和な存在になる必要があります。
それには、自分自身のマイナス要素や闇を削ぎ落として、光の存在になることが必要です。

今年の前半はうかうかしていられません。ぼーっと生きていたら乗り遅れますよ~。

5月1日には新元号に変わります。
あなたの準備ができていても、できていなくても元号は変わります。改元は待ってはくれません。
新元号とともに自らも変化できるように、早めに変革を起こしていきましょう。

ただ、やみくもに変化しようとしても難しいので、まずは、確固たる自分を知るところから始めましょう。
自分自身の核が定まったら、自信を持って、思い切りよく、明るい未来へ飛躍しましょう。

新時代に生きるあなたは輝いている筈ですから。



ブログ記事「アセンションに向けて」はここらから

ブログ記事「透明なクリスタルの時代へ」はこちらから


ストーンショップ「ハナレイ」のTOPページはこちらから
各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから
各商品の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

PAGE TOP