ホーム>コラム>店長コラム>2018年7月28日(土)は皆既月食と満月が重なる日です
店長コラム

2018年7月28日(土)は皆既月食と満月が重なる日です

過去の見直し&未来に向けての改善・改革を進めるでの起爆剤となる日です

来年以降の未来にどういう自分でありたいか?を現実的にカタチにしていくために・・・
不必要なモノをリリース(手放す)する覚悟を決めて、この天体の流れに乗って行きましょう!

水瓶座満月の皆既月食

https://www.nao.ac.jp/contents/astro/feature/lunar-eclipse20180728/move-m.jpg

皆既月食
月は午前3時24分に欠け始め、午前4時30分に完全に欠けて皆既月食となります。そして、皆既月食は、6時14分まで続きます。

満月
午前5時20分に水瓶座に位置する満月を迎えます。
満月の浄化パワーは、月が満ちる前後(48時間)持続します。
今回の満月では、皆既月食が起きることから、さらに地球に注がれるエネルギーが強まります。

自己改革のための、手放しや解放が起こりやすい一日

月食は「普段隠れているところが明るみになってしまう」という意味合いがとても強く、月食の時には、潜在意識に隠れていた、今まで意識していなかった感情や過去世の記憶に気づくことがあるかもしれません。また、自分の内側に秘められていた怒りや悲しみなども解放しやすい時です。

水瓶座満月の月食は、大転換をはかる為の運気の区切りとなります

201872803619.jpg

7月28日の満月は水瓶座で起こります。
水瓶座は「革命・革新」というキーワードがある星座。

変化に対する不安感やブロック、抵抗感、また、自分自身を縛っている「古い思い込み」や「思い癖」、「過去の時代の常識や固定観念」などを解除して、これからの未来にやって来る新時代、新次元に合致するものに変換する絶好のタイミングとなります。
また「神仏」や「形のみえない存在」「スピリチュアルなこと」をイマイチ信じきれない人は、そのブロックを意識的に外してみましょう。
なぜなら21世紀は物質ではなく、「精神文明」を発展させる時代だからです。


物質的な価値観だけでは、これからの未来で生きていくための足かせになってしまいます、
21世紀に入って、もう既に20年近く経とうとしておりますが、いまだに物質的価値観と精神的価値観の狭間で揺れ動いている人が多いのではないでしょうか?

自らを縛っている「古い時代のしがらみ」や「過去の固定観念」を積極的に手放して・・・
より自由により軽やかに自分を表現できると、未来はきっと、もっともっと楽しくなる筈です。

水瓶座満月の皆既月食は、あなたの『改革』を陰ながらしっかりとサポートしてくれることでしょう。


ストーンショップ「ハナレイ」TOPページはこちらから
各種“パワーストーン”の通信販売はこちらから
各商品の通信販売はこちらから

ハナレイへのアクセスはこちらから

店舗スケジュール

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hanalei-stone.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/75

PAGE TOP